至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月28日 (金)

GWに!

みなさんはGWいかがお過ごしの予定でしょう?行者には地球が回るのが止まらないのごとくGWがないわけで、いつもと同じ毎日を過ごしますが、皆さんはゆっくりと心のリフレッシュをしましょう。GWが終わるといよいよ年末に向けて本番の日々となります。鋭気を養って、新しいリズムへの力とするがいい。

お仕事の方もおられることでしょう。それも人生のリズムかもしれません。皆が休んでいるのに働くというのは辛いところもあると思いますが、後向きに考えると辛くもなります。そこで、前向き思考で、そうだね、あなたがいるから皆が休めるってなことも言えるわけですし、今のうちに頑張るというのは人生の力にもなります。

お休みの方もお仕事の方も、応援していますぞ。

尊無上亜甲中玄      玄上

◎鑑定を通じて私とお知り合いに!
   → http://homepage2.nifty.com/genjoe/sodan.htm

2006年4月24日 (月)

心だ!力を手に入れる!

週明けの辻説法

 もうすぐGWです。でも4月の月末まであとわずか、GW前の最後の仕上げですね。

 私たちは常に何らかの「価値」について考えながら暮らしていると思います。自分のとって有益かどうか、人は自分の価値をどう見ているか、など、知らないうちに、自分自身も「価値」の対象にしています。

 しかし、「価値」を重視するが故に、心のエネルギーが減退してしまう。そもそも、大自然には「価値」という観念はない。ごく自然に営んでいる。「価値」とはいかに不自然で人工的な言葉であろうと思います。

 究極には「自分の価値」、中には「生きている価値がない」などと、心狭くなってしまいます。いいじゃないですか、価値なんぞなくても。価値なんぞ創ろうとするから不自然でしんどくなる。頭でっかちになることはない。肩の力を抜いて自然に生きようではないか。

 苦難も喜びも「価値」という小さな領域のものさしで決めることはない。そのすべてが自然の中の一員として存在する証であるのです。最初から「価値」なんぞという事にとらわれない大きな心。

 いいですかな?これからのGW、自由に楽しもうではありませんか。「自由という名の不自由」「幸せという名の不幸」ということを以前に申しましたが、「価値」もそう。自由や、幸せや、価値というような名前に縛られることはない。

 このGWにむけて、心だ!力を手に入れようではありませんか。いつも応援していますぞ。今週も元気で頑張りましょう!

尊無上亜甲中玄     玄上

◎今年本番の心の力「隆達祈願」。→ http://homepage2.nifty.com/genjoe/un68.htm

2006年4月22日 (土)

5月の雪

昨日はもうすぐ5月というのに積雪がありました。桜と雪の競演・・まさしく、「桜吹雪」ですな。

道場の近くの桜はまだつぼみも固いのですが、町のほうは8分咲きです。デジカメのない行者は春の雪の道場を使い捨てカメラで撮影しましたので、そのうち「4月21日の雪」としてブログにのせます。少しはブログにも画像が欲しいですね。

昨年、弟子でもある息子が北アルプスの五竜岳や鹿島槍ヶ岳に日帰りで走ってきた時の写真もありますのでスキャナでとって掲載しますのでお楽しみに。若いもんは元気じゃのう。あほうほど体力がある。とか何とか申して、わたしも南アルプスの北岳に日帰りで走ってきましたが・・

そういえば凡息子でありますが、怪我をして入院中であります。雪の上で無理をして靭帯損傷、先日手術をしました。まあ、無理をするからじゃ。同じ大学の先生に手術をしてもらったので、休む方法も気を使わずにすんだらしい。人とのつながりは奇遇ですのう。

そう、人とのつながり、大切に。

◎鑑定を通じて私とお知り合いに!
    → http://homepage2.nifty.com/genjoe/sodan.htm

2006年4月21日 (金)

鑑定と一般メールの区別のお願い

4月21日朝、桜も咲きかけているというのに、道場ではこれまた雪であります。つい先日、車に雪を乗せたまま町に下がったときは恥ずかしかったですね。すっかり春の晴れの日、フロントガラスに雪が乗っているのをジロジロと・・

さて、お願いがあります。近況報告メールに対する私のコメントなどで返信する一般メールは鑑定ではありません。いわば、世間話と申しましょうか、そういう類です。皆さんに返信したいところでありますが、メール受信時にパソコンに前にいたときの分の一部の方だけ、お話メールを返信しています。全員の方に返信したいところなのですが、なかなか手が回らないことをお許しください。

さて、まれにでありますが、困り事のご相談をメールで「助けてください」ということで、一般メールで送られてこられる方がいます。そういう場合は、正式な鑑定のお申し込みではないし、それに返信しますと誤解を生じますから返信はいたしていません。内容を見て、返信できないのは心苦しいわけですが、私の意見として返信するのと鑑定とは違うというところの一線を脱してしまい、話がややこしくなったことがある過去の経緯があるからです。

鑑定のご依頼はホームページのフォームまたは、はっきりと鑑定ご希望の旨をご記入したメールでお願いします。

◎鑑定を通じて私とお知り合いに!
   → http://homepage2.nifty.com/genjoe/sodan.htm

2006年4月18日 (火)

相性大吉の国際結婚にむけて

黄砂が飛来する季節。海外からはるばる海をわたって飛んでくるのですが、今日のお話は、相性大吉の国際結婚にむけて頑張っているお二人です。
お知らせが!

11日からデンマークから~君見えてまして、
14日に つつつついに!私も彼からプロポーズを!
指輪も用意してくれてあって、ありがたくて言葉がなかったですよ(TT)
サイズが少しでかくて中指で二人ともぴったして感じでしたが、
感激です(TT)本当いろいろご相談にのっていただき
ありがとうございます。

で昨日無事に帰途につきました。
また7月の夏休みに日本に来てくれると、
で私も一緒についていきたいなと?
まだ準備とか全然進んでないのですが、
デンマークの大使館に国際電話しないとな~~と
思っております。

まだいつ向こうに行くかはっきりしてないけど、
じょじょに準備していきたいと思ってろいます。

日本で結婚式をして、デンマークでも式を挙げる予定で
おります。

また二人力を合わせてこれからもぼちぼち歩いていきたいと
思っております。
またちょっと身体のコンディションのことで相談させていただく
と思いますが、よろしくお願いいたします。


では玄上さまもご家族ともども身体にきをつけてください!
 私のホームページに来られてかれこれ5年経ちますかな。出会い、結婚、決まるときは突然なんですね。デンマークから写真も送っていただいたりもし、また、彼の家族のことなども教えていただいたり、やはり、合いましたね。
 土地柄も違い、大変な面もあるかもしれませんが、そういうのはどこにいってもあることですし、それよりも大切なのは、彼。あなたならどこへ行っても大丈夫ですし、彼の人柄もいいし、浮気はしないし、良縁ですね。
 これからも、遠い空の下から、地球の反対側から応援していますぞ。
尊無上亜甲中玄     玄上
◎鑑定を通じて私とお知り合いに!
   → http://homepage2.nifty.com/genjoe/sodan.htm

2006年4月17日 (月)

山行のお話の昔のページ

おはようございます。月曜日、一週間の始まり。元気に頑張るのですぞーっ!

さて、昔のホームページを整理していたらこんなのが見つかりました。山の話です。

2006年4月16日 (日)

ホームページアドレス変わりました

追記(2016/3/24):2016年4月より、むしろごやの行者の運命鑑定の新しいホームページアドレスはhttp://genjoe.o.oo7.jp に変わります。

なお、http://homepage2.nifty.com/genjoe/ は2016年9月に終了いたします。
 昨晩から雪。今朝、湿った雪が積もっています。

さて、昨年暮れのパソコンのトラブルでサーバーのパスワードがわからずにホームページを更新できずにいます。そこで、ニフティさんのサーバーを利用して再開します。

旧アドレスにアクセスいただいても、更新できないままのページが出ていますので、これからはこの新アドレスからごらんください。「新」と申しましても、今から6年前までは、このアドレスだったのです。

http://homepage2.nifty.com/genjoe/

2006年4月14日 (金)

未来を創るのですぞ

今日は「ブログ宛」に近況メールをいただいた方からのお話です。未来を創るのは、周りの人の雑音でもなければ、過去でもありません。今いる自分自身なのです。今までの自分が辛い思いをした分、未来へ向かう家族と共に元気に過ごすのですぞ。
玄上様

いつもお世話になっています。
三重県の~です。

今思えば、結婚するまでは、
自分の境遇があまりにも辛くて
自分の人生から逃げていたりしていました。

今は子供が小さいので、育児の間に
自分の人生を振り返る時間ができ、
主人と息子、先生の喝とお札のおかげで
前向きに自分の持つ毎日に
取り組むことができるようになりました。
できないことも多いですが、がんばって
一所懸命毎日を過ごして、それなりに納得して
自然に死んで行きたいです(笑)。

(何度も愚痴めいたことを書くつもりではないのですが、
ブログを読む人がわかりにくいかな、と思ってかきました。
すみません。)

話は変わりまして‥、お札 届きました。ありがとうございます。
ところで、とてもアホーーーな質問にお答えいただきたいのです。
お札の置き方なのですが、南から東向きとありましたが、
これはお札の表を上記方向に向ければよいのでしょうか?
それとも、お札の表を手前(家の中側)に向けて、
置くのでしょうか?
ふと、疑問になったのと、せっかくのお札に間違いがあると
いけないと思ったので‥。
是非 教えてください。

それでは また。
変な天気が続きますが、お元気でいてくださいね。

 古い過去から開放されて、良き家庭作りのみに邁進するがいい。未来を創るのは、あなた自身。そうだね、共に年老いて自然にこの世を去るまで、人生の修行頑張りましょう。
 さて、お札ですが、お部屋の北~西の位置にお飾りすると自然とお札が南~東を向きます。不可思議なる理力と共にありますよう、お祈り申し上げます。
尊無上亜甲中玄      玄上
◎鑑定を通じて私とお知り合いに!→ http://genjoe.com/sodan.htm

2006年4月12日 (水)

夜型ですかな?

夜の辻説法。

日が沈めば眠りにつき、日が昇れば活動する。これは人間という動物の本来持ち合わせているものかもしれませんが、明かりを灯すことを覚えた私たちは、ついつい夜更かし。考えていると寝ても寝つかれない方もいることでしょうね。

でも、頭で考えてもどうしようもない。腹の立つ相手も夜中には寝ていることだろうし、自分だけ起きているのもバカらしいではありませんか。夜型も卒業して、早くおやすみ!ここに、プレミアムメルマガからひとこと。

自由という名の不自由。幸せという名の不幸。
言葉に支配されないほうが自由で幸せかもしれない。

◎鑑定を通じて私とお知り合いに!→ http://genjoe.com/sodan.htm

2006年4月10日 (月)

小説の中身は先に知らされないから面白い

 いよいよ本格始動の四月です。これから先のことについて、辻説法。

 今始まったばかりのことに、将来を心配してしまう。困ったものです。小説なら、先に中身を知らされるとつまらなくなってしまってしまい、教えた人を怒りますね。でも、自分の未来といえば・・ 実は人生もそうなのです。いいえ、先に将来を知ろうと思う事自体、つまらない人生にしてしまう恐れがあります。

 まだ見ぬものへの恐れの心、不安、それが心のエネルギーを減退させたり、マイナスの運気を呼びおこしたりします。恐れずに未来という時を創る楽しみを持つがいい。

 頭でわかっていても、なかなかそれができないものです。そこで、心に力を与えるのがこの行者の願いであります。運命転化や力量増強の秘法九字で未来を恐れずに人生を創りあげていく心の力。

 未来を創りましょう。いつも遠い空の下から応援していますぞ。

尊無上亜甲中玄     玄上

◎「知る」よりも「力を得る」御霊断鑑定。 http://genjoe.com/sodan.htm

2006年4月 9日 (日)

今日も、四月の雪

雪、昨日の午後から今朝方までふり続いていました。四月の雪です。いつまでもよく降ります。車の雪降ろしをしないと、今の季節、このまま町に下がったら「どこの山奥から来たんだろう・・」と、はずかしいですな。

さて、今日は明日からの本番に備えてエネルギーを蓄えましょう。夜更かししないように。

平成十八年本番に向けて隆達祈願→ http://homepage2.nifty.com/genjoe/un68.htm

2006年4月 7日 (金)

平成十八年の本番開始!

平成十八年の本番開始!隆達祈願のご案内
合掌

 1~3月は昨年の整理の時、4月から本格的に平成十八年が始まります。毎年、これから年末までの皆様の隆達を願って山中にて祈願してきました。一年のうちで大切なのはこれからの実践にあります。3月までは、昨年の整理や、これからの準備に追われがちになってしまっていると思いますが、これから年末に向けての理力が次時へつながる礎となるのです。
 お正月、お盆と一年のうちの節目がありますが、変化への忙しさから、以外と忘れられがちなのが、今の芽生えの時期の節目。この行者は今の時期を大切にします。そこで、残雪行、隆達祈願があるわけです。
 昨年暮の耀隆徳源と同様に霊書をしたためています。今年は「靜心」。ごく一部の方にしか公表していなかった「隆達祈願」ですが、これから年末に向けて大切な理力となる成果を元に、ここに、ご案内申し上げます。
 家族の健康ご円満、事業の隆盛など、これから動き出す本格的な平成十八年のために。これから9ヶ月、耀隆徳源でお祈りしました安泰生成祈願と共に、耀隆が達成されますようにとお祈り申し上げます。
尊無上亜甲中玄      玄上
Hau18
☆今年の隆達祈願霊書色紙は「靜心」です。
↓お申し込みご案内↓

百芸達して一心足らず。

おはようございます。喝!です。

つい先日の毎日の運勢で「百芸達して一心足らず。」ということわざを使いましたが、物質的には優れていても、精神的な心得が欠けていて物事が成就しないことをいいます。私が重んじていることわざのひとつであります。

新学期、新学年、新しい就職先、異動先、この四月の始めからの心得。成果ばかりを目標とするのではなく、あなたのこれからの目標に魂を吹き込みましょう。心、大切ですぞ。

尊無上亜甲中玄       玄上

 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2006年4月 6日 (木)

ご入学ご就職おめでとうございます

ご入学ご就職の時、おめでとうございます。ご入学や就職に関係のない方も、心新たにして精進してください。今日も一日頑張るのですぞ。

さて、プレミアムメルマガからのひとこと。

幸せとは、一番辛い時だって幸せと思えるにあり。
ほら、辛さが十で幸という字となる。

尊無上亜甲中玄     玄上

↓【4月無料体験キャンペーン】↓
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/12/P0001260.html

2006年4月 5日 (水)

未来のバレリーナ

一雨毎に暖かくなっていくこの頃、「良いお湿りで・・」。雪解けも一気に進み、道場の周りもすっかり土が出てまいりました。落雪やツララの落下でできた軒下の巨大な氷だけが高さ1.5メートルほど融けずに残っています。

本日も近況メールからです。母は強し、子も強し、強いと申しても、ただ気張るだけではなく、着々と順序を得、進んでいる。これは、言葉では言い表しようのない、理力でもあります。

玄上様。
いつもありがとうございます。
プログも運命鑑定やプレミアムメルマガと合わせて
楽しく読ませて頂いています。

「未来のバレリーナを目指している少女」は
今日から3泊4日のスプリングセミナーへ
頂いた御札を持って出かけて行きました。

玄上先生の「未来のバレリーナを目指している少女」
という文章を読んだ時から、
「宝塚ジェンヌ」から「バレリーナ」に気持ちが強くなったと
子供なりの説明の仕方で言っていました。
将来の事は二人でよく話をして
方向性が決まっていけば良いなと思います。

また良き順序がつきますようアドバイスを
お願いします。

この4日間が娘にとって良い経験となるように願っています。

また私の仕事の事、再婚への道も合わせて
ご相談させて下さい。
宜しくお願いいたします。

 4日間「かわいい子には旅をさせよ」ですね。親子で上を目指して頑張るのですぞ。そう、方向性は事の順序として自ずと決まっていくものです。いつも応援していますぞ。またご相談してくださいな。

◎鑑定を通じて私とお知り合いに! http://genjoe.com/sodan.htm

2006年4月 4日 (火)

気温上昇、運気も上昇

おはようございます。

天竜から桜の便りも始まり、いよいよ春ですね。今朝の道場は晴天です。

つい先日まで雪だったわけですが、まるで嘘のように、晴れています。早朝は放射冷却で気温も下がりましたが、ただいま上昇中!皆様の運気も上昇!っとお祈りしていますぞ。

尊無上亜甲中玄      玄上

2006年4月 3日 (月)

心に陽を

 苦難にもめげすに頑張っておられる方からのメールを題材に辻説法。
 「心に力がつきましたね」と、申したくなるわけですが、多くは申しません。まさに、このお方が経験しておられるとおりであります。問題は見た目の現象ではない。本日掲載しました教授の方も、その前の福祉の先生も、だれしもが御札を胸に抱いて混迷の中を乗り越えてきてくださいました。
 一見、何も成長はなかったように思えることでも、なんの、以外や、その苦労した時間というのは自分を成長させているものなのです。せっかく苦労した年月。その時間を過ごした自分を信ずるがいい。
 ここに、不可思議なる順序があります。いつも良き順序となりますように応援していますぞ。そうだね、人生、エンターテイメントじゃない。手品やホラー物語のように、ドロンと一気に良くなろうと思うから実践を忘れてしまう。いいですかな?見た目のことに惑わされないように。このメールの女性が抱いた強い心。皆様も強い心を持つのですぞ。
玄上様
 先日は御鑑定だけでなく励ましのメールを本当にありがとうございました。
 鑑定後実践に励む勇気が湧き、私なりに努めておりました。しかしある事については芳しくない状況が出現したため「やはりだめだったか。でもやるだけやったじゃないか。玄上師にも実践したことをほめていただいたじゃないか。」と自分を慰労しておりました。
しかし後日その芳しくない状況が一時的なものであることが判明し、更なる実践で昨夜ようやく次への扉を開いたところです。
 今後どのようなことがあるのかは全くわかりませんが、このまま冷静に実践を続けていきたいと思います。
 いままでにいくつかの取り戻せないような失敗もありましたが、それに囚われず、それによって成長した今の自分を恥じることなく前に出していきたいと思います。
「心に陽を」とのお言葉、忘れることのないよう私なりにつとめていきたいとおもいます。
これからも応援しております!
↓鑑定を通じて玄上せんせーとお知り合いに!

教授昇進

またまた朗報です。もう、5~6年経ちますね。未来を信じて長いこと頑張ってくれたおかげです。途中、人には言えぬ不安に襲われたり、もう少しのところで昇進がストップしたりと。それでも、諦めずに心の力を求めつづけてくれた賜物です。継続は力なり。今後も応援していますぞ。

添付の写真は御神前にお祭りしました。

玄上先生

4月1日に辞令が交付されまして、
教授昇進と相成りました。
玄上先生には「良き順序」をつけていただき、
本当に有り難うございました。

これからも頑張りますので、
今後ともどうぞよろしくお導きくださいますよう
お願い申し上げます。

大学の私の研究室の表札(プレート)がこうなりました。
玄上先生にも見ていただきたく、
画像添付させていただきました。

有り難うございました。

◎鑑定を通じて私とお知り合いに!→ http://genjoe.com/sodan.htm

四月の始まりは雪

昨日から風が強く、朝から北アルプスからゴーっという音で吹き降ろす風に乗って雪が舞っている道場であります。

さあ、四月初めの月曜日、新しい気持ちになれといわれてなれるものではありませんが、何事も最初が肝心。元気に明るく頑張るのですぞ。

春眠暁を覚えず・・なんぞと申していないで、今日一日頑張りましょう。応援していますぞ。

◎知るだけより運命向上へ、今後の運勢鑑定  http://genjoe.com/un00.htm

2006年4月 2日 (日)

試験合格していました。

今日の道場は雨、これで一気に雪も融けることでしょう。さて、またまた、近況のご報告のメールです。ブログを始める前にも皆様にはたくさんのメールをいただいているのですが、なかなか返事を書けないでいますので、ぜひメールにてご投稿お願いします。

本日は福祉に人生をかける男性からです。この方、独身です。いい奥さんに恵まれると良いのになあと思いつつ、いつも鑑定しているのですが・・仕事面での朗報です。

玄上さん,おはようございます。
~市の~です。

社会福祉士の試験合格していました。

HP上で自分の番号を見つけたところ,
嘘じゃないかということで,何度かアクセスし直し
解答速報で解答をもう一度自己採点し直し
◎点以上で合格のところ,◎+1点でとわかり信用した次第です。

4月から職場も新しい職場に変わり,通勤距離が長くなりましたが
今まで自分が研修してきた分野を主に受け持つことになりました。

管理職も自分が信頼していた方が,新しく入ってくださりこんなに,
都合のいいことが続いていいのだろうか?とさえ考えてしまいます。

また,新しいスタートだということで,仕事の分野も社会福祉士の分野
も現在の持ち場で密度の濃い仕事をしていけたらと思います。
今年度もよろしくお願いします。

合格おめでとう。よくご辛抱してくれました。また、昨年、転職の件にしても、私の申すことを聞いてくれてよくぞ我慢してくれましたね。新しいスタート応援していますぞ。

◎仕事のことも御霊断鑑定→ http://genjoe.com/sodan.htm

2006年4月 1日 (土)

心は広くなっていく

おはようございます。今朝の道場は晴天、放射冷却がおこってマイナス8度まで冷えこみました。この気温の変化は体にこたえますな。

さて、昨年の秋に道場にご参賀くださいました方からの近況メールです。そういえば、前回までのプレミアムメルマガ「玄上の運命を良くするお話」では今に至るまでの私のお話をしてきました。

玄上さま

こんばんわ、・・・・です
プログも楽しく読ませていただいています。
なんとなく、おっしゃることはわかる気がします。
生意気ですが笑

私もプログの一回目の結婚しました!はいいなあと思ったのですが
玄上さまに「いいおかあさんになれますよ」といわれているし、
ずっと欲しかったお兄さん(玄上さまのことです!)だって出来たんだし、
今は、ずっと欲しかった・・・の先生ができたので
そんないっぺんに望んじゃあたし、欲張りだなと思いました。

・・・・と
思い始めた次第です。
やっと、心が広くなって気がします、余裕というか。

玄上さまの修行のお話はとってもおもしろかったです!
なんていうか、玄上さまも今の玄上さまの境地に至るまで
いろいろ紆余曲折が合ったんだなあって思って
あたしも介護生活つらいこともあったけど
あたしばっかじゃないんだなあと、まだまだ修行が足りないなあと
めるまがを読んで思って勇気付けられました、
なんだ、かんだいってもつらいことだらけじゃないし
今はそれがあったからいろんなことがよく見えるなって思えますし
そう思えること自体が幸せなんだと思います。

・・・・

 辛いことはいっぱいあると思いますが、良き順序がついていきますように願っていますぞ。そうそう、今の心の力が人の心を動かし、環境においても上昇運をもたらします。結婚運だってそうです。いつも心のお兄さんが応援していますぞ。人生の修行、恐れることなく皆で頑張りましょう!

※ご存知の方もいますので、失礼ながら、当該部分を・・・で略しています。

 ↓プレミアムメルマガ「玄上の運命を良くするお話」↓http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/12/P0001260.html

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »