至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月15日 (月)

5月の因転妙玄法へようこそ

5月の因転妙玄法は4日に奈良のご遠方から、12日に地元長野県内からおこしになられました。古い過去のしがらみから開放され、新しい未来へと進まれますようにとお祈り申しあげます。

いつも後姿の私しか見ていないということで、はじめて正面から見ることができた・・そういうお話もいただきました。そうなんです。ネットの写真では正面ではみれない。道場にきてはじめて見ることができるのですね。

そんなにもったいぶっているわけではないのですが・・足を運んでくださるのも修行のひとつなんですよ。逆に、私も道場へこられた方のお顔が脳裏に焼き付いています。そのお顔を思い浮かべ、力がつきますように、いつも応援しています。

http://homepage2.nifty.com/genjoe/taimen.htm

2006年5月13日 (土)

寒暖の変化にご注意

4月の終わりに雪が降ったと思いきや、その2週間後には30度近い真夏のような気温となり、今日はまた5度まで下がってストーブが入った道場であります。寒暖の変化に体調など崩されないように十分ご注意ください。

さて、5月ももうすぐ半ばです。元気に過ごされていますかな?どうも気分が優れないと思えば五月病ってなことになっていませんかな? なんの、大丈夫、いつもこの行者が見守っていますぞ。

◎鑑定を通じて私とお知り合いに!
玄上の御霊断鑑定 → http://homepage2.nifty.com/genjoe/sodan.

2006年5月 9日 (火)

5月、始まりましたぞ

ゴールデンウィークも終わり、ここらでひとつ辻説法

 GWが終わるとよく耳にするのが「5月病」。新しく始まった4月は、まだ皆同じスタートラインであるわけですが、差がつき始める頃でもあります。色々なことがわかってくる、現実となって見えてくるこの頃。

 5月だからといって5月病ではありません。そうなるのは、それ以前からわかっていたことでもあります。無理をして入った会社。無理をして入学した高校大学・・ついていけない・・背伸びにもあります。良い会社、良い学校、決まった3月まではウキウキルンルンってなものですね。でも、たったその数ヶ月の喜びだけのために無理をしてしまっている。大事なのは、これから、長い道のりにあるのですが・・

 でも、結局は、遣り甲斐に欠いてしまうというところにたどりついてしまうものです。目先の現象に惑わされてゃなりませぬぞ。遣り甲斐なんぞ、この2ヶ月や3ヶ月で決まるものでもあるまい。結果何ぞもそう。そんなに早く結果が出るものなんぞ所詮つまらぬもの。なんの、まだ始まったばかり。

 長い道のりの登山の如し。山頂ばかり見ていると気が遠くもなる。まして、尾根の向こうで見えぬ山頂ならなおさらかもしれない。ゴールばかり意識しないで、足元の野草でも楽しみながらのんびり登る如くです。気がつけば、そこが山頂ですな。

 5月病、そんなのは病じゃない。人生という登山において、バテやすい歩き方をしてバテただけである。人に抜かされてもいいじゃないですかな?抜かした人はその先できっとバテている。黙々とバテないスピードで歩んだほうがバテ休憩も少ないし、結局、そのほうが早いものです。

 さあ、5月、始まりましたぞ。長い道のり、バテないように、大またで歩かないように。足元を着実に踏みしめて精進すること。応援していますぞ。

尊無上亜甲中玄       玄上

◎ ゴールデンウィーク明けの悩みはこちら ◎
御霊断鑑定→ http://homepage2.nifty.com/genjoe/sodan.htm

2006年5月 3日 (水)

今日の安曇野はいいお天気でした

ゴールデンウィークたけなわ。今日の安曇野は大変よいお天気に恵まれ、観光客も大勢訪れました。皆さんが休んでいるときも御感行であるわけですが、今日は町に出かけました。なんと、穂高のわざび園の付近は大渋滞。豊科のスイス村付近もチューリップ畑で大渋滞。帰りは明科をまわってすいすいと帰ってきました。

明日もよいお天気のようです。午後一時、奈良のご遠方から因転妙玄法会に来られます。真っ白な北アルプスをバックに、桜やチューリップの咲くよい季節。どうぞ、ご堪能していってくださいな。

◎鑑定を通じて私とお知り合いに!
  玄上の御霊断鑑定 → http://homepage2.nifty.com/genjoe/sodan.htm

2006年5月 1日 (月)

北アルプスは雪が多いご注意。

GWお元気ですかな?登山に出かけられる方に。

今年の北アルプスは例年に比べて残雪が多く、雪崩の危険があります。夏ルート沢沿いの登山は避け、冬季ルートを使ったほうが賢明です。

今日も、近くの針の木雪渓で雪崩があり犠牲者が出ました。その雪渓のある大沢、冬季は雪深く近づかないほうがいい沢であります。とくに、気温が上がる日にはご注意。北アルプスはまだ冬。雪崩が最も危険な時期ですので、十分なルート判断を。

御安全に。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »