至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月21日 (水)

開運ペン習字教室

みなさん、おはようございます。元気に頑張っていますかな?今日は姫路で頑張っている母さんからです。

苦労によって心の力がついてきていますね。「開運ペン習字教室」という大変ユニークな発想でまさに開運されてきています。ほら、運命は変わっていくものなのですよ。これからも応援していますぞ。

姫路の方でお住まいの方は、開運ペン習字教室におうかがいするのもいいかもしれません。字がきれいとなにかと自信もつきますし、自信は力となりますね。

今後もKTさんのご活躍、応援していますぞ。

----------------------------

玄上様 おはようございます。

昨年までは 主人のうつ病、兄の借金問題、
それにからんだ諸々のことで結構大変な時期をおくりましたが、
それを乗り越えた(?)今年の節分あたりから
運命の歯車がギアチェンジをしたようです。

無料鑑定で相談させていただいた、新しい教室開設は~では無理でした。

勉強していた筆跡診断士養成講座で、
4月に筆跡アドバイザー1級の資格をいただきましたので
ペン字と筆跡診断を融合させて 【開運ペン習字教室】を始めました。

書かれた文字を見て 
その人の性格や行動を心理学的に分析する学問が筆跡診断です。
文字は行動の痕跡なので、その文字の書き方を変えることにより
行動が変わり性格が変えられるわけです。

今は 友達や知り合いの方が5人、わたしに教わりたいと言ってくださり
資金のあまりかからない出張個人指導、という形ではじめています。
手探りですが、私が夢を語ると 一緒に創っていこう! 
と賛同してくれた人たちです。

来年の春には、新聞社の主催している
カルチャースクールの講師として活動していきたいと考えています。

今は個人指導なので、その方の様子をみながら 手本を書き、
かなり個人の内面にも入り込むような話や 指導の仕方をしていますが
不特定多数の方の指導では やはり基準になるカリキュラムが必要です。
そして、何より自分の人間としての器を創ることが最重要課題です。

今年は あまり欲張らず しっかり自分が勉強をすることにしました。

4月からは、わたしは80メートル離れた実家で寝起きし 
主人の世話は通いでやっています。

娘が一人暮らしを始めた2月頃から 
主人が急に動きを見せ始め 3月から職場に復帰しました。
それからぐんぐん回復して 今では薬はもらっているものの
誰の目からみても 完全に治っているようにみえます。

兄が失踪したあと やくざが家に来たり電話がかかってきたり
していましたが、それも 今年に入ってからおさまりました。
2人の子供が大学に行っているときは 負担が大きかったのですが
兄も大学院が後1年、妹は就職ということになり 金銭的に楽になりました。

そんなこんなで、主人の気持ちの負担が少なくなったことが 
回復の要因かもしれません。

離婚とまではいかずとも、距離を置くのがよい
と仰ってくださいましたが その通りですね。

私としては
気持ちの負担ばかりで 何一つ行動はせず 終わったら やれやれですか?
ちょっとぉ~ いったいなんなの?
ってな気持ちもありますが。。。

本来なら兄が、父が、夫が、するはずのことを 私が一人で背負い、
兄も、父も、夫も、手助けしてくれるどころか 私の足を引っ張ってくれました。

その反面、娘が大きな力になってくれましたし、
たくさんの仲間にも助けられ、信頼関係は深まっています。
今の私があるのは この人たちの支えが あったから。

そして、足を引っ張ってくれた 身内の男たちのおかげで 
誰でもできることではない 貴重な体験を させてもらったわけです。

それほど大きな出来事もなく、普通の苦労(?)の中で生活していたら
私は ずいぶんとイヤなタイプの人間になっていたかもしれませんね。

新しい5人の生徒さんたちは、どの方も熱心に取り組んで下さり
少しずつ 気持ちに変化が起きているようで 喜んでいただいています。

いままで、何をしても思うように進まないことが多かったのですが
今回の 開運ペン習字は 歩みは遅くても 協力者が出来たりして
手ごたえのようなものを感じています。

これからは、人に振り回されるのではなく 自分の人生を歩もうと思っています。

近況報告に お付き合いいただき、ありがとうございました。

気候不順の時期、ご自愛くださいませ。

KT

2006年6月12日 (月)

お盆に向けてのご案内

[PR] 運命の転化の無料メルマガがあなたの人生を変える。

合掌

 久しぶりの更新になります。山行の他、独自ドメイン http://genjoe.com/ の復活作業や、新しく始めた企画などで、なかなか更新できずにいましたが、やっとひと段落。せっかくメールをいただいていたのに返事できないままの方には申し訳ございません。忘れているわけではありませんので安心して日々、精進してくださいな。

 さて、「因縁浄化、尊世特達法願」の受付け開始のご案内を始めました。 http://genjoe.com/un61.htm に受付けご案内ページがございますのでご覧ください。こちらが本業でございます。

 天高く、御尊徳が輝きますように、祈念申し上げます。

尊無上亜甲中玄      玄上

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »