至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

五竜アルプス平から白馬岳方面です

Cid_a0003 今日もいいお天気、昨日お話しました五竜ゴンドラに乗ってアルプス平からの一望です。八方尾根越しに白馬三山。左から白馬鑓が岳、杓子岳、白馬岳(しろうまだけ)の標高2900mの雪の稜線です。いつも鹿島槍ヶ岳ばかりですが、たまには違った山を載せておきます。写真をクリックすると大きくなります。

五竜ゴンドラはhttp://www.hakubagoryu.com/ 

 

不思議と運命が変わるというご鑑定をどうぞ。http://genjoe.com/sodan.htm

2007年4月29日 (日)

晴れの日の安曇野のゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですかな?

今日は道場に来られる方もなく、皆様もGWということで、私もちょっと外出をして安曇野の散歩をしてきました。良いお天気で、まずは、すぐ近くの大町温泉郷の桜です。ついに満開です。

Cid_a0001_1

その後、前にお知らせしましたように、五龍のゴンドラで、雪山見物・・なんと、つい数日前に雪山を徒歩で登った北アルプスの残雪行が嘘のように、簡単に雪の上に立つことができました。ここに、今一度ご案内します。

「白馬五竜のアルプス平は標高1600m以上。エスカルプラザからゴンドラ、テレキャビンでひと登りすれば、足を使わずに楽々登山です。目の前に、深田氏の日本百名山の五竜岳周辺の峰々が圧巻です。これをクリック→ http://www.hakubagoryu.com/ 

さて、一日中いいお天気でしたので、最後に、安曇野の夕暮れの写真です。右側の夕暮れが一番明るいところのシルエットが常念岳・・いつも念じていますぞ。

Cid_a0002_2

不思議と運命が変わるというご鑑定をどうぞ。http://genjoe.com/sodan.htm

2007年4月26日 (木)

GW,歩こう古道、北安曇野の塩の道

GW5月3~5日の第28回塩の道祭りの紹介です。

信州の人々にとってかけがえのない生命の道だった千国街道、別名「塩の道」ここには安らぎがあります。澄んだ空気の下、木々の芽吹きや季節の花々に囲まれたあたたかな春を、一緒に歩いてみませんか。誰でも参加できます(参加費無料・予約不要)、どれか一日でもいいし、三日続けて歩いても良い、もちろん普段着のままでも、昔の仮装をしてきてもOK、お気軽にご参加ください。

Photo 桜咲く北アルプスの麓、歴史の道を歩き、春の訪れを感じよう。

Photo_1 Photo_2 Photo_3

 

 

 

不思議と運命が変わるというご鑑定をどうぞ。http://genjoe.com/sodan.htm

2007年4月22日 (日)

河川敷の桃畑一面にさいた桃の花

07今日、観光ではないが、ちょっとした用事で志賀高原へ出かけた。途中、長野の須坂市千曲川の河川敷の桃畑に一面に咲いたモモ、モモ・・モ~モ!桜並木よりも美しいです。線ではなく面なのです。桃の花を見て元気を出すのですぞ。写真をクリックすると大きくなります。

 

◎不思議と運命が変わるというご鑑定をどうぞ。http://genjoe.com/sodan.htm

2007年4月21日 (土)

行者のオリジナル開運ビデオのご案内

合掌

 行者は、春のお彼岸を過ぎて、残雪行の傍ら、実はオリジナルビデオをせっせと作ってまいりました。以前、プレミアムメルマガ等で「テレビに出ない」と申していましたが、その理由は、企画のほうで、私が意図することを曲げられてしまうからであります。でも、オリジナルビデオであれば、曲げられることもあるまい。ここに、開運のDVDをお送りしますぞ。

 今回、製作したのは「至心の大儀」。尊無上亜甲中玄を体験してもらおうといものであります。今まで、HPでは私の後姿しかご覧になることができなかったわけですが、御玄綬や浄縁祈木剣、法話を生の動画でご覧いただけます。今回は、一部に残雪行の場面も紹介しています。

 そして、御神符同様に、印刷ではありません。一つ一つが手作りでお手元に届くように、「為~殿」と、お名前と秘法九字を記しています。

 「平成19年春、至心の大儀」のビデオで、今までホームページやメールでは味わえなかった部分をご覧ください。音楽効果もない、純粋に、私が唱える「尊無上亜甲中玄」や「経文」の数々にて、日々、心安きに過ごされますようにと願っていますぞ。

尊無上亜甲中玄      玄上

行者のオリジナル開運DVD「平成19年春、至心の大儀」 

ご案内お申し込み→ 受付終了しています。

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2007年4月19日 (木)

「たら」にご用心

合掌

 今朝の未明、雪が降っていましたが、突然と冷えた4月の雪でありました。さて、本日は辻説法。

 「~たら」という言葉についてです。本日のメルマガでも少しお話していますが、「~たら」は物事を決める良い指針となります。「おれの収入が月に50万になっ【たら】結婚しよう」、「会社が軌道に乗っ【たら】正社員にする」というような、「~たら」があれば、まず、それは頭から信じないほうがいい。

 彼は結婚する勇気がない、社長は会社を軌道に乗せる器ではない。そう考えても過言ではありません。「たら」を述べるにおいて、常に人生の逃げ道を歩んでいる証でもある。いいですかな?「たら」に騙されてはなりませんぞ。「たら」の後ろにつく、「結婚」「正社員」という言葉を信じるより、「たら」の前につく言葉に重きをおきましょう。

 結婚や正社員の保証はないという「たら」であるわけですから、いつまで経っても希望がかなえられないまま、時間ばかり経ってしまって、結婚や転職に難しい年齢になってしまったりもする。とりかえしのつかないことにならぬように。

 070415さて、今日はこの前に晴れた日の鹿島槍ヶ岳の写真を掲載しておきます。

 

 

尊無上亜甲中玄     玄上

◎不思議と運命が変わるというご鑑定をどうぞ。http://genjoe.com/sodan.htm

2007年4月18日 (水)

金運、仕事運、恋愛運、結婚運など

[PR] 運命の転化の無料メルマガがあなたの人生を変える。

合掌

  最近、ご鑑定で多い順番に並べますと、金運、仕事運、恋愛運、結婚運になります。どれもが、因縁深いつながりのあるものです。いつも申しているのですが、これらが、これから先にどうなるかが重要ではなく、改善していくことが肝心であるわけです。

 未来は悉く変化している。この先、改善の方向へと力をつけていくことが重要です。御霊断鑑定ではいつも、その方向性を見出し、適した力をつけていくようにとアドバイスしています。また、霊がついているだのという非現実的な導き方はいたしていません。現実として人生を送っていただかねばならないわけですから、例え霊があれども、それには触れません。霊がどうのと申しましても、意味がない。そのようなのに負けない強い心の力を授ければ良いわけですな。

 新しい年度も始まった今、お悩み事は早い目にご鑑定におこしください。

尊無上亜甲中玄     玄上

◎不思議と運命が変わるというご鑑定をどうぞ。http://genjoe.com/sodan.htm

2007年4月16日 (月)

いい天気の鹿島槍ヶ岳遠望です

[PR] 運命の転化の無料メルマガがあなたの人生を変える。

本日は雨ですが、昨日はいい日よりでした。人のいなくなった春のスキー場から鹿島槍ヶ岳です。

Cid_a0002

 

 

 

行者に御霊断で相談。→ http://genjoe.com/sodan.htm

2007年4月15日 (日)

運命を良くしたいあなたへ。運命転化スペシャル


運命転化スペシャルはこのバナーをクリック

 仕事運、金運、恋愛運、結婚運、心の力など、運命を良くしたいあなたへ!

 運命には古くからの因縁の作用もあり、言葉やアドバイスでは根本的にどうしようもない事象も多いものです。頭でわかっていてもどうしようもできないことも多々あると思います。ただ単に運命だけでなく、古くからの因縁や生後に積んでしまった因縁というものがあります。

 運命転化スペシャルは、目先の運命のみにとらわれるのではなく、因縁を転化し浄化しながら運命転化を行っていくというものです。これからは積徳の時です。ここに、新しい運命が大いなる理力のご加護と共にありますように、行者が長年の力をこめてお祈り申し上げます。

2007年4月14日 (土)

野辺山から八ヶ岳です

[PR] 運命の転化の無料メルマガがあなたの人生を変える。

070414

今日は北アルプスを離れて、八ヶ岳の写真を掲載します。今日はすごい風でしたぞ。

 

 

行者に御霊断で相談。→ http://genjoe.com/sodan.htm

2007年4月13日 (金)

長野市から桜のたより

長野市から、信州大学の桜の写真が送られてきました。メッセージ付です。

070412 玄上先生おはようございます。こちらは桜が満開になりました。夕方は花見です。

 

 

御霊断で相談。→ http://genjoe.com/sodan.htm

2007年4月12日 (木)

今朝の鹿島槍ヶ岳

[PR] 運命の転化の無料メルマガがあなたの人生を変える。

Cid_a0001

気力が充実しますように!

合掌

今日も辻説法です。

 間違いを人のせいにしても仕方がありません。部下のせいにしたり、上司のせいにしたり、とにかく殺伐としたご時世でもありますが、それゆえに、皆で気力がうせてしまい、ただただ「我慢」ができてしまい、その積み重ねが皆で知らないうちにウツのような状態に陥っている社会でもあります。

 今ここに、気力の充実性と方向性を見直す力、しかも、瞬時のうちに見極める洞察力を持とうではありませんか。どうすればもてるか?いつも申しますように、そのように頭で考えていては持つことはできません。「自分はそういうことをできる」と信ずることが肝心なのです。気力充方のお札を手にしたなら、急にではありませんが、徐々にその力が現れてくることでしょう。もし、成果が現れないと焦るなら、せっかくの力も空回りです。目先の問題から逃げないように、目先の結果を追いかけないように。

 気力とは、心に降り注ぐエネルギー、その力なのです。


尊無上亜甲中玄     玄上


気力充方:http://genjoe.com/ofuda.htm

2007年4月11日 (水)

誰の話よりも、子供はあなたの話を待っている

※今日はプレミアムメルマガ、玄上の運命を良くするお話からのサービス。一節を掲載します。これから子育てされる方は必読です。
合掌
「お父さんお母さんよ。誰の話よりも、子供はあなたの話を待っていた。」
 今朝の新聞(地方新聞です)のコラムで、先生に話ができないし、お父さんやお母さんは忙しいし・・と、というようなことを書いてありました。本当に、心にゆとりのない方が多いものです。子供が親に甘えてきているのに、「うるさい、疲れているんだから」と突っぱねてしまっては、心のゆとりの無い親御さんの姿ばかりを見て育ちます。突っぱねなくても、「忙しいから後にして」と言い残して、結局は相手にしないのも同じです。ほんの少しの時間ならできるでしょうに、もっと落ちついて接してあげたほうがいいのですが。
 ま、いずれにしましても、子供さんが大きくなるにつれて悩みつきなくなってきます。家庭の会話がない。子供さんが学校でどうしているかもわからずに、成績という数字だけ見る。「知らぬは親だけ」と、なってしまわぬように。
 子供はあなたの話を待っているのです。
尊無上亜甲中玄     玄上
070410 昨日の鹿島川と鹿島槍ヶ岳です。

2007年4月10日 (火)

黒部立山アルペンルートが開通

今日は大町市の話題です。

扇沢、黒部ダムから室堂までの黒部立山アルペンルートが長い冬季間の閉鎖から本日開通しました。道場は、このアルペンルートの基点の温泉郷にあります。桜の便りも南から聞こえてきましたが、こちらはまだ固いつぼみであります。それでも、今年は例年より早く開きそうですね。桜と雪山の競演の写真が取れたらまたブログに載せます。これからの季節の良い時、観光とお参りに道場にぜひお越しくださいな。

大町の観光は http://www.kanko-omachi.gr.jp/

因転妙玄法会・対面鑑定は http://genjoe.com/inten.htm

2007年4月 9日 (月)

ゴンドラに乗って雪山見物

白馬村のスキー場はゴールデンウィークまでやっています。ところで、スキーができなくても楽しめます。ゴンドラリフトに乗って、高いところに行けば、残雪で真っ白な北アルプス後立山連峰がダイナミックに迫ってきます。この季節必見ですぞ。

白馬五竜のアルプス平は標高1600m以上。エスカルプラザからゴンドラ、テレキャビンでひと登りすれば、足を使わずに楽々登山です。目の前に、深田氏の日本百名山の五竜岳周辺の峰々が圧巻です。http://www.hakubagoryu.com/

八方尾根はゴンドラ、アダムでひと登り、いや、ゴンドラ終点から、さらにアルペンクワッドリフト、そして、グラードクワッドリフトを乗り継げば、標高2000mに近い八方尾根に到着。雪山気分を楽しめます。http://www.hakuba-happo.or.jp/

道場へこられるときの観光スポットにどうぞ。なお、GWをすぎると、ゴンドラの点検の日があって運休するときもあるので、HPをご確認ください。

では、道場でお会いしましょう!因転妙玄法会のご案内ご予約は http://genjoe.com/inten.htm

2007年4月 8日 (日)

GWは安曇野へおこしください

合掌

 雪が融けると、道場に対面鑑定・御玄綬に来られる方がぼちぼちとおられます。今年は雪融けというのが、はっきりしないで、ずっと春のような道場でありましたが、GWに向けての対面鑑定・御玄綬、因転妙玄法会のご案内です。

 道場のあるところは長野県です。安曇野の観光を兼ねて心リフレッシュしに道場へとおこしになられてはいかがでしょう。これからの時期のこのあたりは、花と雪山の競演が美しい頃です。後立山連峰から黒部立山の観光が楽しめます。

 対面鑑定・御玄綬、因転妙玄法は予約制です。午後から最大3組様まででありますが、ほとんどがマンツーマンという制度をとっています。2、3組様になっても、あまりお近くの地域の方が重ならないようにと配慮していますので、プライバシーの面でも安心です。

 GWは対面鑑定・因転妙玄法をしていますので、安曇野に心リフレッシュと、心の力、そして、不可思議なる理力の御玄綬を受け取りにいらしてください。今週は近くの観光をブログに掲載していきましょう。

尊無上亜甲中玄   玄上

対面鑑定・因転妙玄法 http://genjoe.com/inten.htm

2007年4月 7日 (土)

4月の法話は「人生の実践力」です。

マガジンタイトル

月515円のプレミアムメルマガです。私をサポートされる方、お賽銭代わりにと読んでいただける方はご登録ください。4月に初めてご購読は4月分無料キャンペーン中です。

合掌

 「玄上の運命を良くするお話」は毎週火曜日配信のプレミアムメルマガです。熱のこもった法話や日頃お目にかかれない行者の裏話などをご覧になれます。無料メルマガではお目にかかれないお話など、今月は、「人生の実践力」です。

 実践力とはなんぞよ。目先の運ではなく、もっと奥の深い力であります。では、今週配信の一部をこそっと紹介します。人生の実践力からの一部抜粋です。

--------

 ・・・・私たちは日頃、先に何かを考えて行動します。しかし、行動してから考えるということも時として行っていると思います。人によって、どちらかのタイプにわかれるといわれていますが、確かに、ある程度はその分別ができますが、誰しもが、両方を兼ね備えているものです。

 いずれにしても何かを実践するにおいて、力が必要になってきます。その力を実践力と申すわけですが、さて、力とは一体何か?「よいしょ」っと、始める起動の力も必要となるでしょうし、始めたなら続けていく継続の力も必要となりましょう。また、継続の力の中にも、小さな起動の力のリズムが元となっています。ずっと力を出しっぱなしでは疲れてしまいます。休息の力も必要となるのです。

 力とは、ただ「力む」という事ではなく、力を抜く力も大切であります。実践力の裏には、以外と地味な力が存在するのです。それなくしては、物事に心がこもらないで、ただひたすらに、時間とお金を消費することにもなりかねません。

 目の前のちょっとした成果に喜び、ちょっとした落ち込みに憂い悲しみと、その繰り返しをしているようにも見えますが、その根底となる力が問題となります。次回から・・・

--------

 ご紹介できますのは以上でありますが、このプレミアムメルマガ「玄上の運命を良くするお話」の内容は、最近ひそかに、いろいろなところで取り上げられています。某有名人の方々も参考になさっていたりもします。でも、書物や番組などで流用するときは一言お声をかけてくださいな。

 末法、つまり、これからは新しい精神の時であります。そうそう、昨年の7~8月のバックナンバーも参考にしてください。「霊界」では、古い思考の霊界からこれからの次元の精神世界へのお話をしています。お話はそれてしまいましたが、このプレミアムメルマガがあなたの新しい積徳に向けての始まりとなり、心の友となりますよう魂を込めてお送りしています。

「玄上の運命を良くするお話」
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/12/P0001260.html

 いざとなれば、御霊断鑑定や強力な秘法九字の御札などいつも心の支えがある。この混乱の時代ではありますが、曲りなりに仕事運に恵まれ、平穏な社会となりますように、そして、皆様におかれましては心の力となりますように、いつも応援していますぞ。

尊無上亜甲中玄     玄上

2007年4月 6日 (金)

ご進学、ご就職おめでとうございます。

入学式や新入生ガイダンス、入社式や研修の時期であります。「何事も最初が肝心」と、申しますが、かといって、背伸びは後から大変となります。今までの実力を発揮するためには、新しい物事を吸収する力も大切です。ここに、始まりの時、力量増強の秘法九字の御神符がお勧めです。http://genjoe.com/ofuda.htm

2007年4月 2日 (月)

生成発展の「隆達祈願」霊書と御神符です

合掌

 平成19年の隆達祈願。今日は霊書と御神符のセットの写真の公開です。1~3月は一年のうちのプロローグ。これから2007年の本番が始まります。すでに、一年の四分の一が過ぎていますが、これからの勢いの心をして、生成発展の一年となりますようにと祈念します。

 すでに、一月から霊書「勢心」を公開していますが、寒行にて会得した霊書と秘法九字によって皆様の、今後の生成発展をお祈りしています。今年は、雪が少ないといえども、山には残雪がございます。今後も、残雪の北アルプスにてお祈り申し上げます。

Image3

霊書と御神符のセットのイメージです。写真をクリックすると大きくなります。御神符の左に書かれている九つの文字は個々により異なります。それぞれに適した九つの文字をいれています。

隆達祈願のお申し込み http://genjoe.o.oo7.jp/

尊無上亜甲中玄     玄上

2007年4月 1日 (日)

「日本かもしか」がやってきた

20070401 今日道場にかもしかがやってきました。春のご挨拶ですかな。写真をクリックすると大きくなります。

4月からは、いよいよ勢いの心です。http://genjoe.com/un68.htm

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »