至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 高山植物クイズのヒントです | トップページ | 高山植物、チングルマ2態です。 »

2007年7月31日 (火)

高山植物クイズの答えです

Photo ちょっと難しかったですね。写真が見づらかったかな。白い花は「チングルマ」です。南アルプスの北岳付近に生息するキタダケソウと共に、ハクサンイチゲと間違われることもあります。ハクサンイチゲとの違いは、葉と花びらが目安です。ハクサンイチゲはキンポウゲの仲間で、葉が春菊のようで、花びらはチングルマよりも尖がっています。チングルマはダイコンソウの仲間で葉も花びらも丸いです。あと、10日ほどもすれば、チングルマは花びらを落として独特の赤茶色のカールしたヒゲ状になります。こうなれば、明らかにチングルマと区別がつきます。

Photo_2 正解された方が一人います。山のツウですね。これは、「イワカガミ」です。よく似たのにコイワカガミがありますが、それよりも、花びらの先のひげが顕著ですから、そのあたりで見分けがつきますが、山域によって変異があっていろいろと違いますので、見分けが難しいです。

 私の夏の山修行は、このような花々に見守られながら道中を歩いています。ところによれば、まさに、右は高山植物の花の楽園、左はスッパリ切れ落ちた断崖絶壁、まさに、極楽地獄を想像させるところもあります。では、またの機会をお楽しみに。

◎不思議と運命が変わるというご鑑定をどうぞ。http://genjoe.com/sodan.htm

« 高山植物クイズのヒントです | トップページ | 高山植物、チングルマ2態です。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 高山植物クイズのヒントです | トップページ | 高山植物、チングルマ2態です。 »