至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

ススキと北アルプスです

080930_103853 ススキをバックに秋らしい北アルプスの風景の写真です。

先日の冠雪も里から見上げると、まだ根雪にはならないで融けています。それでも山頂付近は氷点下で残っています。写真で山肌に白く見えるのは、前の冬の残雪です。正面の中腹の大きな残雪は杓子岳から落ちる杓子沢の残雪です。

2008年9月27日 (土)

北アルプスに9月の雪がきました!

本日、北アルプスが初冠雪しました。9月に冠雪するのは、いつもよりも、ずいぶん早く、まだ紅葉が始まる前の珍しい光景です。

Photo 白馬三山方面の冠雪です。左から白馬鑓岳、杓子岳、白馬岳と、3000m近い山が並んでいます。山頂がちょっと雲で残念ですが、先シーズンの残雪といっしょになって、きれいな雪山となりました。

 

Photo_2 帰らずのキレットから白馬鑓の冠雪です。今年の残雪は融けないで、里からも万年雪が見ることができた夏でしたが、初冠雪はずいぶん早く訪れました。地球温暖化はどこかにいってしまったのか・・太陽の活動が弱めというのも影響しているのかもしれません。

これから始まる雪と紅葉の北アルプスが楽しみですので、観光と共に、心のリフレッシュと力を受けに道場へおこしください。

なお、この秋に北アルプスなど標高の高いところの登山を計画されている方は、山はすでに写真のような状況ですので、アイゼンや防寒装備をお忘れなく。

2008年9月19日 (金)

ありがとう。メルマガ「第2000号」達成

ありがとう。メルマガ「第2000号」達成

本日、無料メルマガを配信しはじめて2000号となりました。火曜日と土曜日を除く週5日(たまに号外がございますが)の定期配信が2000日。むしろごやの行者のメルマガをお読みいただきありがとうございます。さて、皆様におかれましては、大難は小難に小難は無難に、そして生成発展を祈念し、今後も応援していますぞ。

2008年9月13日 (土)

ジャンプ・サマーグランプリです

 今日と明日、白馬ジャンプ競技場で、ノルディックスキー・ジャンプ国際大会があり、14カ国46人の選手で競われています。本日はナイターで、間近で見る夏のジャンプ競技場はこんな感じです。大会のお手伝いに行っている息子が送ってくれました。

Photo_5

Photo_9

Photo_8

 さて、秋の始まり、いかがお過ごしですかな。道場のある白馬では、すっかり秋の気配です。大自然の力は生命を育んでいるという実感のある実りの秋であります。普段なにげなく四季を過ごしている私たちですが、この大自然の営みに感謝の念をして、日々過ごしたいものです。

 この秋、心のリフレッシュとエネルギーアップに白馬へおこしになられるのはいかがでしょう。これからの秋は北安曇野の美しい時期です。山の高いところはすっかり草紅葉、10月にはいると初冠雪が始まり、里の紅葉と雪山の競演を見ることができます。9月現在、残雪はまだ残っていて、万年雪になりそうなアルプスです。

 アルプスの秋山へはふもとから標高二千メートル近くまでゴンドラリフトであげてもらえますので、山歩きに自信のない方でも、ダイナミックなアルプスの光景を間近で見ることができます。ぼーっと眺めていても飽きない山々。何か不思議な魅力があるものです。

 道場では、インターネットでは体験できないご鑑定や力の浄縁祈木剣、写経行で力をつけていただきます。生の「玄上」に会いにいらしてください。不可思議なる神力と共にありますように祈念申し上げます。

 ご遠方でお越しになられない方は、秋からの力をつめるために、メールでの御霊断鑑定 へどうぞ。

尊無上亜甲中玄     玄上


対面鑑定御玄綬のご案内

観光のご案内

宿泊のご案内

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »