至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【白馬岳】吹雪の白馬岳山頂です。初冠雪に登ってきました。 | トップページ | 【白馬】北アルプスの初冠雪と紅葉、里からの全望 »

2009年10月11日 (日)

【紅葉】北アルプスの紅葉と雪、初冠雪の白馬岳です。

091010_070305 昨日は、とても寒そうな吹雪の白馬岳山頂写真を掲載しましたので、今日は少し暖かい写真です。10月10日現在の猿倉林道からの紅葉と白馬岳です。歩き始めた時はご覧のように晴れていましたのに吹雪かれるとは、アルプスの天気の変化は怖いですぞ。さて、北アルプスの紅葉は標高1200mあたりまで降りてきています。稜線は雪で、紅葉と雪のコントラストがとても美しい時期になっています。 

091010_073312 白馬尻(標高約1600m)から大雪渓の谷です。このあたりは紅葉真っ盛り。足早に終わろうとしている木々もあります。雪渓はかなり後退していて、白馬尻からほとんど見ることはできません。 

091010_073354 白馬尻から白馬沢から小蓮華方面の紅葉です。小蓮華も初冠雪です。これから、この付近も紅葉が終わり、足早に里へと下って行きます。里からの紅葉と雪山が美しい季節に突入しますぞ。 

091010_100149 9月22日にナナカマドの写真を掲載した2400m~2500m付近は紅葉は終わり、すでに雪が来ています。昨日10月10日、天狗菱の写真です。吹雪いていて、降ってくる雪も写っています。

 

この大自然の道場から、不可思議なる理力と共にありますように応援していますぞ。

尊無上亜甲中玄   玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 【白馬岳】吹雪の白馬岳山頂です。初冠雪に登ってきました。 | トップページ | 【白馬】北アルプスの初冠雪と紅葉、里からの全望 »

コメント

 おたんこなすさん、分杭峠はそろそろ紅葉が美しい時期に入ります。大自然の営みには、パワースポット、磁場うんぬんではない、素晴らしさがありますので心を癒すと良いですぞ。
 さて、ちびすけさん、その通りです。山は不思議と癒えるのです。
 ところで、分杭峠は南アルプスでの山行の帰り、大鹿村から抜けてくる時に「どうしてここはこんなに人が多いんだ?」と不思議に思いましたが、「あー、テレビの影響か」と、後になって知りました。テレビや雑誌の影響を受けているようでは、まだまだ甘いですぞ。テレビがいうようであれば、自然に敏感な野生の動物たちは分杭峠に集結し、周りの木々は枯れることなく育っているでしょう・・情報に流される人の心は弱いものです。ま、それはそれで、私がとやかく言うことでもないのですが。

お元気でしょうか?この写真を見て心癒されます。山歩きの進めも癒されます。長野の方が日本で一番の長寿だとお聞きします。10月の終わりには、分杭峠に行ってみようと計画を立てています。      乳がんの方を連れて、また時間があえば、お会いできれば嬉しいです。

最近イライラしていましたが、この画像を見て少し癒されました。自然って凄いですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【白馬岳】吹雪の白馬岳山頂です。初冠雪に登ってきました。 | トップページ | 【白馬】北アルプスの初冠雪と紅葉、里からの全望 »