至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 無料メルマガ携帯版創刊2周年です | トップページ | 【辻説法】オリオン座流星群は不発だったか? »

2009年10月21日 (水)

【白馬岳】今日の白馬岳の山頂から、白馬三山は初冬です。

【白馬岳】白馬三山は初冬です。

先日、初冠雪の吹雪で展望が望めませんでしたが、今日は快晴の白馬岳に登ってきました。でも気温は氷点下5度。風がすごかったです。写真は白馬岳山頂から杓子岳、白馬鑓ヶ岳方面です。すでに、小さな雪屁(せっぴ)ができ始めていて、標高2932mは初冬です。前日の爺が岳とは風景が違いますね。

 冬が訪れ、人っ子一人いなくなった白馬岳。キーンと引きしまる白銀の天空から平成22年隆盛安泰でありますようお祈りしていますぞ。

091021_120355

今日の白馬岳山頂。大雪渓から登りましたが、クレバスが多く発生していて、そろそろ行き止まりになりそうです。白馬岳は大雪渓から登るのも、今期は今日で終わりにします。村営白馬岳頂上宿舎、白馬山荘、天狗山荘、五竜山荘、八峰キレット小屋、冷池山荘等の稜線の山小屋をはじめ、猿倉山荘、白馬尻小屋、鑓温泉小屋、白馬大池山荘も今期営業を終了していています。唐松山荘は11月3日、栂池ヒュッテは10月31日までです。

091021_073312 さて、紅葉は里に下りてきつつあります。白馬岳登山口の猿倉から上は、そろそろ終わりに近づいていますが、猿倉近辺の標高1300m付近は紅葉真っ盛りです。

尊無上亜甲中玄   玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 無料メルマガ携帯版創刊2周年です | トップページ | 【辻説法】オリオン座流星群は不発だったか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無料メルマガ携帯版創刊2周年です | トップページ | 【辻説法】オリオン座流星群は不発だったか? »