至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

もうすぐ雪が来るかな。八方尾根。

もうすぐ雪がくるかな
岩岳山頂から、鹿島槍ヶ岳と五竜岳をバックに、まだ雪が来ない八方尾根です。
昨年より暖かい日が続いていますが、そろそろ雪が来そうな気配です。
今年もあと一か月ですが、元気出して頑張るのですぞ。キーンと引き締まる雪の上から応援しております。

2009年11月26日 (木)

ニホンカモシカです

ニホンカモシカです
11月3日に初雪が降ってからまったく降らない白馬です。
今日は岩岳山に登りましたらニホンカモシカが出迎えてくれました。

ニホンカモシカです

北アルプスの展望が美しいのですが、12月がくるというのに、岩岳の山頂に雪はありません。

2009年11月24日 (火)

平成22年度安泰祈願、耀隆徳源のお話

合掌

 平成22年度安泰祈願 http://genjoe.com/an10.htm

 「耀隆徳源」聞き慣れない言葉と思いますが、これは、毎年暮れの寒行週間にて、新しい年のご安泰の秘法九字を会得の時に御入魂する特別の御札であります。

 一昨年の暮れは平成20年向けに「陽光」。昨年の暮れは平成21年向けに「飛躍」。そして、今年の暮れは平成22年向けに「気力」の祈願をします。そのときに、それに応じた霊書を色紙にしたため御入魂します。それが「きりょくとら(気力寅)」であります。

 その「いわれ」は特に定義していません。何故なれば、理力は言葉で表せるような簡単な次元ではないからです。言葉や理屈ではない、実践の行力をして平成22年のご安泰と隆盛を祈念します。そう、言葉や理屈にとらわれない豊かな心が秘法九字と感応し、強い運命を創り出しますように願っていますぞ。

 霊書色紙は、さりげなく額などにいれてお部屋にお飾りしていただくも良いです。また、耀隆徳源の御札は、神棚にお祭りしたり、また、これという大切な交渉事やお仕事、試験に持ち出すのも良いです。

 それと、よく、地元の神様と喧嘩するのではと、問い合わせをいただくのですが、神様は喧嘩しません。人間が勝手に決めたことであり、そんなに心の小さな神様ではありませんのでご安心ください。

 毎度ではありますが、新年度の隆盛安泰秘法九字のお札。それは、印刷されたものではなく、一体一体、私の手で力をこめてご芳名を記入し、入魂しています。ひとりひとりのお名前を噛みしめながら、祈念するお札であります。ここに、心をこめて、来年一年良き年でありますようお祈り申し上げます。

 耀隆徳源。平成22年が個人やご家族がご安泰で隆盛とお望みの方におすすめです。事業、ご商売の方には商売繁栄や金運開成とのセットで万全です。

尊無上亜甲中玄     玄上


ご案内、お申し込みはこちら→ http://genjoe.com/an10.htm

2009年11月17日 (火)

冬のご挨拶と、平成22安泰祈願のお知らせ

H2200  今年も冬のご案内の時期となりました。この一年間の間に、御神符をいただかれました皆様に、冬のご挨拶をお送りしています。

 平成二十二年安泰祈願のお知らせと共に、新しい年に向けてのお話を載せていますので、郵送にて到着しましたら、ごらんください。

 

尊無上亜甲中玄   玄上

2009年11月15日 (日)

【辻説法】えーい、暗雲よ退散!

合掌

久しぶりの更新です。本日は毎日の運勢メルマガ携帯版からのお話です。

何か暗雲が立ち込めてきたような国内外の情勢も感ずるこの頃、えーい、暗雲よ退散!っというわけで、皆様におかれましては、心が強く、広く、そして、物事の洞察力、実践力が湧き出ますようにと願って止みません。欲を出せばきりがないが、その欲を達成するためには、まず、日々を喜ぶ心あってのものです。ついつい、毎日に文句ばかり並べてしまうご時世ですが、心静かに、新しい年を楽しみに日々暮らしていただきたいと思います。「尊無上亜甲中玄」
http://genjoe.com/m/


■平成22年度隆盛安泰祈願御神符のご案内受付中です。平成22年のために寒行にて特別秘法九字を会得。隆盛躍動、安泰円満の力の祈願御神符。☆霊書干支色紙セットの耀隆徳源がおすすめ!
こちら→ http://genjoe.com/an10.htm

2009年11月 9日 (月)

【辻説法】「弱いから、鍛えない」何か変ですね。

今日は携帯メルマガからのミニ法話です。

 「弱いから、鍛えない」とは、今の世情を反映しているのではなかろうか。しまいには弱くて自分が何かをできないのを人や何かのせいにしたりもする心の貧困な時代です。「この子は弱いから・・」「うちのおじいさんは足腰が弱いから・・」「私は病弱だから・・」と、聞くと、皆そんなに弱くなりたいのかと思う。「弱いから、強くなろうとする」という道理が失われているこの頃、「鍛える」は日々の少しの積み重ねですぞ。「尊無上亜甲中玄」

2009年11月 5日 (木)

平成22年耀隆徳源のお話

~ 耀隆徳源 ~

合掌

 耀隆徳源、それは、毎年暮れの寒行週間において、新しい年の隆盛とご安泰を祈願し、新年のための秘法九字を会得御入魂の御神符であります。新しい年の霊書の色紙や掛軸をセットにしています。

 いわゆる「その年に適した秘法九字」です。新しい年は、今年以上に大変な年であろうと思います。そこで、その荒波に打ち勝っていく「気力」と不可思議なる「理力」の融合の霊書を寅年にあわせて、干支色紙を謹製しています。

 新しい年の特性をつかんだ寒行週間の「耀隆徳源」をお手元に、来る年が、ご安泰で力強い一年でありますように。

尊無上亜甲中玄     玄上 

ご案内、お申し込みはこちら→ http://genjoe.com/an10.htm

2009年11月 3日 (火)

【初雪】白馬に初雪が降りましたぞ。

091103_095232 昨日の雨は雪に変わり、道場の初雪となりました。写真は道場の庭ですが、日の当たるところはすっかり融けてしまっています。

 

091103_122455

八方尾根方面です。昨夜の雪も思ったより積もらずに、田畑の雪もすっかり融けてしまいました。でも、冬はもうそこまできています。兎平の下のほうまで雪です。

 

091103_122519 北アルプスの稜線は雲で隠れています。五竜岳も雲の中です。写真は白馬五竜スキー場方面、手前の駅は、信濃森上です。

2009年11月 2日 (月)

【辻説法】集団的な貧徳症候群

合掌

北海道など、里でも雪の便りが届く季節になりました。白馬でも今夜から明日にかけて雪の予報が出ています。ついに、雪の季節です。

さて、今日は、携帯メルマガから、ミニ法話です。

肝心なことを節約してしまって、いらないところにお金を流してしまう。そういう経験のある方いませんかな?心の弱さが、争いを生んだり、不安の心が、自分を暗くしてしまったり。そうなってしまうと、かえって要らぬお金がかさんでしまう。誰が悪いわけでもないのです。これは、一般に、お金に対する心のゆとり、心の徳に欠ける今のご時世でしょうか。皆様は、この集団的な症候群に飲まれてはなりませぬぞ。

「尊無上亜甲中玄」

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »