至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 毎日が大雪 | トップページ | 晴天の早朝です »

2009年12月21日 (月)

来る日も来る日も大雪が続く白馬です

091221_083049 来る日も来る日も大雪が続く白馬です。写真は道場の前の道の様子ですが、積雪が左の道場の塀まで達しています。入り口はどこでしょう?埋もれてしまっています。

早朝に除雪を開始する時は、30~50cm積もっていて、それの除雪が終わると、昼過ぎにまた30~50cm、そして夜にも30cmほど積もっていて、一日中除雪している感じです。

雪はふわふわというイメージがありますが、とても重いので除雪は重作業なのです。以前、南からこられた方が、手伝わせてということで、一緒にやってもらったら1時間ほどでノックダウン。2度目は20分で動きが鈍くなり、その後アウト。翌日は筋肉痛になったというぐらいです。

さて、道場の庭の一角には除雪でできた2m以上になろうかという大きな山もできています。今日も除雪作業に追われそうな一日です。もう5日目、パワフルな行者、頑張りますぞ。

091221_083000 JR大糸線、信濃森上駅です。今朝は運休していませんが、一昨日は猛烈に降りましたので南小谷~信濃大町間が不通になっていました。

この大雪も今日で一旦お休みと天気予報で申していますが、小康状態の間の明日には屋根の雪降ろしをしておかないと、次にこれだけ降ると大変です。

まるで雪との戦い、修行です。一足早い寒行週間ですね。

平成22年度隆盛安泰祈願御神符の受付中です。

http://genjoe.com/an10.htm

« 毎日が大雪 | トップページ | 晴天の早朝です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎日が大雪 | トップページ | 晴天の早朝です »