至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月25日 (木)

珍しい「彩雲」です。

110824_112020 昨日の根石岳(2603m)の山頂で、珍しい雲を見かけましたので掲載します。「彩雲」です。これが出現すると地震が来るとかという言い伝えがありますが、こうも毎日のように揺っているこの頃では、はたしてその伝説もどうかなと思うご時世です。

写真は硫黄岳の爆裂火口の上に出現した彩雲ですが、携帯カメラですので赤がとんでしまって、青い彩雲になってしまいました。実物は赤~黄~青と、虹のような雲です。

110824_112239硫黄岳の山頂から上のほうに、小さな「y」の字の形をした緑色の彩雲です。(上の写真共々、写真をクリックすると大きくなります)

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2011年8月24日 (水)

天狗岳〜根石岳

山修行の行者が語る山岳情報の無料メールマガジン

天狗岳〜根石岳
雨が続くこのごろでしたが、久しぶりに晴れたので、ブログの写真をと、八ヶ岳方面に出向いてきました。
写真は天狗岳から、根石岳、硫黄岳、遠くに八ヶ岳主峰の赤岳と阿弥陀岳が並んでいます。
後日、山々の写真や高山植物などのお話を掲載しますのでお楽しみに。

山修行の行者が語る山岳情報の無料メールマガジン

2011年8月18日 (木)

四阿山~根子岳付近の花

[PR] 運命の転化の無料メルマガがあなたの人生を変える。

昨日、根子岳から四阿山に行ってきました。この時期は、高山植物が豊富で、本日紹介します3つの写真のほか、タカラコウやハクサンフウロ、ハハコグサなど、色とりどりのお花畑が、やまのところどころに広がっています。写真をみて心癒してくださいな。(写真をクリックすると大きくなります)

110817_100543 ヤナギランです。白樺湖や車山、南アルプス北部前衛の山など、信州の中部から南の亜高山のいたるところで見かけることができます。写真は菅平牧場から根子岳への登山道脇に群生しているヤナギラン。 

110817_101501

マツムシソウです。これもヤナギラン同様に、今の時期の亜高山で見かけることができます。写真は菅平牧場から根子岳への登山道脇に群生しているマツムシソウ。 

 

110817_131330トモエギクです。トモエシオガマとよく間違われます。白樺湖かいわいや車山などで、トモエシオガマと思って見ているのはたいていが、このトモエギクです。トモエシオガマは縦に花がついていないのと葉の形状で区別がつきます。撮影場所は、四阿山から菅平牧場に直接下る登山道脇。

2011年8月16日 (火)

白馬大雪渓から、残暑お見舞い申し上げます。

[PR] 運命の転化の無料メルマガがあなたの人生を変える。

白馬大雪渓です
夏の山行も終り、雪渓の写真を撮りに行ってきました。

残暑厳しき折、雪渓の写真をみて涼しい気分になってくださいな。

雪渓は冷蔵庫のように寒いぐらいの冷気がおりてきて、真夏とは思われない気温になっています。最高の避暑地です。

今日も、夏休みで、たくさんの人がきていましたが、お盆休みも終りでピークも過ぎたようです。シーズン中は猿蔵の駐車場も満車になるので白馬駅などからバスやタクシーでないと入れません。

110816_104054猿倉林道から見上げる白馬岳(しろうまだけ)です。午前中は晴れるのですが、午後から雷雨になる日が続いています。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »