至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月22日 (水)

氷のケルンです

氷のケルンです
今日はいいお天気。お昼は春の陽気になりました。
気温が上がって玄関の屋根から氷が落ちると出入りが危ないので、屋根の雪や氷を落としました。

九州の方から、「大雪でたいへんですね。雪のないこちらでは、雪はファンタジーなのですが‥」とお見舞いのお言葉をいただいていることをふと思い出し、「ファンタジー」と、いうことで、落とした氷のかけらを使って、遊び心で氷のケルンを積んでみました。

120222_001

北アルプス(白馬三山)。春の訪れを感じさせる、穏やかな日和です。

2012年2月18日 (土)

亜甲中玄|感謝週間、御焼納が終了しました。

感謝週間、御焼納が終了しました。

日本海側は大雪の事と思います。こちら、道場でも、朝から除雪作業と屋根の雪下ろしでした。

そのような中、感謝週間を終え、お世話になりました皆様の古い御神符の御焼納供養を執り行いました。例年同様に、雪で御焼納釜をかまくらのように作るわけですが、今年は、雪が多く、深さが1.5メートルほどの大きな御焼納釜かできあがり、雪のそぼ降る中、御昇天とあいなりました。

御焼納が終わりますと、春の訪れ・・のはずなのですが、上空には強力な寒波がやってきています。冷えに十分御注してください。

さて、春のお彼岸、尊世特達法願・因縁浄化供養の受付が始まりました。ご先祖代々、故人、水子様のご供養です。皆様の御聖徳様への願いが天高く届きますようにお祈りいたします。

尊無上亜甲中玄

2012年2月13日 (月)

ありがとうバレンタインデー

明日はバレンタインデーです。いつも、未来の宝塚ジェンヌさんから送っていただいています。今日、おじいさんが釣ったイカと共に到着しました。ありがとう、バレンタインデー。厳しい冬に温もりのひとときです。

120213_093846 「尊無上亜甲中玄」の七文字の飾りです。10年余りから前にバレエで頑張っておられるご様子を拝見してきましたが、思えば成長したものです。次のステップに挑んでいる最中かと思いますが、素敵な宝塚ジェンヌになれますこと、ここに応援しておりますぞ。

さて、感謝週間において、新しい御神符と入れ替えに、今までお世話になった古い御神符が着々と届いています。さあ、少しずつ春が近づいていますぞ。

2012年2月 5日 (日)

久しぶりに白馬三山です

[PR] 運命の転化の無料メルマガがあなたの人生を変える。

久しぶりに白馬三山です
前にアルプスの稜線が望めたのは1月のいつやら、ずっと雪が続いていました。
つかの間の晴れ、白馬三山です。8日からまた雪になるらしいので、今のうちに、屋根の雪おろしや除雪しています。
これからの雪原は春の日差しが強くなってきると、山行や除雪で顔が雪焼けで黒くなります。

2012年2月 3日 (金)

節分。良き春を迎えられますように。

合掌

 今日は節分。「鬼は外、福は内」の日でございます。ところが、至心玄道の道場では、逆なのです。「福は外、鬼は内」です。その訳は、そんなに難しくありません。皆様のところに福が来ますように、道場から外に出して、鬼退治はこちらで引き受けますぞ、と、言うことなのです。
 
 節分は立春の前日、春を迎える節目であります。昨年の春は悲しい出来事がございましたが、今年こそ、良き春を迎えられますようにお祈り申し上げます。
 
 さて、秋に冬囲いをしている写真が出てきましたので、現在のと比べてご覧ください。
 
111116_091209積雪が進むと、窓が壊れるので、コンパネを張って冬囲いをします。この写真は11月中旬、作業途中です。積雪は雨戸を閉めても、雨戸や戸袋も壊してしまうので、こういう作業を秋のうちに準備します。
 
 
120203_161730
今朝の様子です。屋根から落ちた雪も含まれますが、コンパネの縦の分だけ雪に埋もれてしまっています。
 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2012年2月 2日 (木)

豪雪お見舞いメールをありがとう。

120201_153402_2

 豪雪お見舞いのメールを大勢の皆様からいただきありがとうございます。

 先日、豪雪のお見舞いをメルマガやブログでお話しましたら、道場のある白馬も豪雪になってきました。でも、隣の小谷村に比べると少ないです。小谷村ではついに史上最高を記録したそうな。

 昨日と今日は除雪作業に追われていました。今朝は玄関の前が吹き溜まりになって開けられないほどの積雪で往生しました。上の写真は信濃森上駅の北の踏切のところです。風が左から右へ流れているのですが、このように、すごい風雪で、まるで洗濯機の中(笑)にいるようです。作業を終えて道場の中に入ると、中は極楽です。

これでも、こちらのほうでは大雪警報は出ません。小中学生は雪の中を頑張って登校しています。電車も動いています。

120201_114959 昨日の朝です。午後から猛吹雪になってしまい、一晩でこの2倍は積もってしまいました。

120201_132052除雪でできた山の上に雪を置きに登る。写真に写っているのは、かみさんです。写真は昨日のものですが、今朝からの除雪で。右正面や右端の木は完全に雪に埋もれてしまいました。 

120201_132141道場の塀の前にある村の消火栓です。これが雪で埋もれてしまうと、万が一の時には大変ですので、いつもこのように除雪しています。いつも神奈川県からお参りにおこしになる写真家の方が、いつぞや、この消火栓を絵になる写真で撮っておられましたが、そうです、その消火栓です。ところで、個展、おめでとうございます。成功を祈っていますぞ。

雪もさることながら、こちらは気温が低いです。19時現在ですでにマイナス10度。気温は写真でお届けできないのが残念ですね。

と、いうわけで、キーンと引き締まる空の下からいつも応援しておりますぞ。

尊無上亜甲中玄   

2012年2月 1日 (水)

亜甲中玄|2月は感謝週間。

■ 2月は感謝週間。昨年お世話になりました御神符に感謝の念を込めて。

 昨年の平成23年安泰祈願の御神符や1年以上経過した古い御神符について、新しい力の御神符と入れ替えに古い御神符に感謝の念を込めて、御焼納供養をいたします。新しい御神符が届いている方は、2月13日まで道場にお送りください。
 これから入れ替えご希望の方は、御神符のお申し込みページにて、その旨をお知らせいただくか、直接 genjoe@nifty.com まで件名「御神符の入れ替え」にてメールをください。
尊無上亜甲中玄

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »