至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« こよみ|今日は「白露(はくろ)」です。 | トップページ | 亜甲中玄|三日間の山中大玄行「徳成大玄行」です。 »

2012年9月 9日 (日)

秋の天の川と中秋の名月

今日は、星空のお話です。

今月2012年9月16日は新月(朔)で、月のない暗い夜空を見ることができる時期、現在、月は明け方にまわって、夜半前は夏から秋の天の川が美しい頃です。七夕でおなじみの「おりひめ」「ひこぼし」と共に、その間を流れる天の川が見えます。

さらに北に目をやれば、カシオペア座からペルセウス座へと天の川がのび、夜半を過ぎると、天の川は東西に横たわります。

さて、16日に新月を迎えた月は、やがて三日月となり、日増しに太って(メタボではありません)になり、9月30日には満月になります。その日は「中秋の名月」です。

「中秋の名月」の日は天の川は見えません。月の明かりにかき消されてしまうからです。また、満月の日に天体望遠鏡で月を見ると明るすぎて目がおかしくなりますのでご注意を。それに、満月の日にはクレーターに影がないので、ゴツゴツした月面を見る事もできないので、意味がありません。

「中秋の名月」の日には、すすきを飾って、月見団子を食べながら、お月様を楽しむのがいいでしょう。

尊無上亜甲中玄    玄上

[PR] 毎日の運勢やお話が無料メルマガで届きます。

« こよみ|今日は「白露(はくろ)」です。 | トップページ | 亜甲中玄|三日間の山中大玄行「徳成大玄行」です。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こよみ|今日は「白露(はくろ)」です。 | トップページ | 亜甲中玄|三日間の山中大玄行「徳成大玄行」です。 »