至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【初冠雪】北アルプス遠見尾根~五竜岳、八方尾根~唐松岳方面の初冠雪2012 | トップページ | 【辻説法】山に登ると心が裸になる。 »

2012年10月24日 (水)

【初冠雪】白馬の北アルプスの山々に2012年の新雪が訪れました。

121024_104219
2012年10月24日、白馬の北アルプスの山々に雪が訪れました。最近は稜線や山頂からの写真でしたが、久しぶりに里から写した白馬三山、右から、白馬岳(しろうまだけ)、杓子岳(しゃくしだけ)、白馬鑓ヶ岳(はくばやりがたけ)です。10/12日は白馬岳が初冠雪しましたが、今日は里から確認できる初冠雪です。こうなると、もう軽量運動靴ではだめですので、7月の初めにしまった雪山用の靴やピッケルなど一式を出してきました。キーンと引き締まるアルプスから新しい年が良き年となりますよう祈念しておりますぞ。平成25年隆盛安泰祈願

121024_104329小蓮華山(左)から白馬大池方面、白馬乗鞍(右)です。手前の山は岩岳です。雪と紅葉を楽しめますぞ。(各写真はクリックすると大きいのをご覧いただけます。)

121024_104245八方尾根~唐松岳方面です。左のほうは天狗の頭の尾根です。この撮影スポットは、国道148号松川にかかる橋の上です。

121024_104308右端の少し雲がかかっているのが五竜岳。左奥に、一昨日10/22、雪が来る直前に登った鹿島槍ヶ岳が頭を出しています。鹿島槍ヶ岳も初冠雪です。手前の尾根は遠見尾根。

121022_111134雷鳥は不思議な鳥です。天気が崩れる前に「天気が悪くなるので下りましょう。」と、知らせるように出てきてくれます。一昨日10/22も「行者殿、そろそろ雪が来ますよ。」と、白く衣替えして教えてくれました。
稜線は根雪になりそうですね。これから雪が深まると、冬山装備と雪山訓練と経験者同伴が必要です。

10/12日、初冠雪の白馬岳山頂の写真を見る。

尊無上亜甲中玄

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

 

« 【初冠雪】北アルプス遠見尾根~五竜岳、八方尾根~唐松岳方面の初冠雪2012 | トップページ | 【辻説法】山に登ると心が裸になる。 »

コメント

雷鳥の衣替え初めて見せて戴きました。雷鳥の黒茶色から冬の白い衣替えをスライドにしてみます
写真お借りします宜しく、何時も御無理申しましてすみません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【初冠雪】北アルプス遠見尾根~五竜岳、八方尾根~唐松岳方面の初冠雪2012 | トップページ | 【辻説法】山に登ると心が裸になる。 »