至心玄道公式サイト

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 大寒が過ぎました。再び大雪の気配です。 | トップページ | 明日は節分です。 »

2013年1月25日 (金)

亜甲中玄|隆達祈願。2013年の心です。

恒例の平成25年隆達祈願の心の霊書ができました。
今年は、「ほがらかなこころ」です。
.
Ryutatu2013kake.
 「朗心」、ニュースを見ても耳に入ってくる話は暗いことばかりなこの頃ですが、そういう暗い気に負けず、朗らかな心でいたいものです。この春からの一年。皆様の心が朗らかでありますよう力を込めています。良き運勢を呼び込むための基本は「悪くしないこと」にあるというのは以前にも申しましたが、マイナスの心でいる時間を意識するより、朗らかに努めて運気が向上します。

辛いけど・・そう、嘘でも良い。朗らかな心を意識していると、本当に朗らかな運勢になってくるものなのです。日々、朗心でいることのできる力が福をもたらす事となる。今年の心「朗心」をお手元にお飾りして、躍動してくださいな。

 先日、プレミアムメルマガ号外や心のメンテナンスメールでお話しました「三守護玄力の特別修法」のお申込みも、隆達祈願のお申込みページからできるようになりました。

 平成25年、1~3月は昨年の整理と仕上げ、そして、その後の準備に追われる時となっていきます。一月「行く」、二月「逃げる」、三月「去る」、あっという間に過ぎる三ヶ月。そして4月、GWまでの平成25年のプロローグと進み、年末に向けての本編に移るわけであります。この平成25年の本編へ向けて、明るい朗らかな心で隆達となりますように「朗心」の御霊書をして祈願申し上げます。

 隆達祈願は http://genjoe.com/un68.htm にてご案内申し上げていますのでごらんください。はじめの発送は1月31日で締め切って2月4日「立春」の神事にて祈願の後となります。次回は3月の「啓蟄」です。例年5月末まで受け付けていますが、今年は心開綬感大玄行山行が5月より始まりますので、5月上旬の「立夏」で終了させていただきます。
 
 躍動ある朗らかな心の力、ここに、不可思議なる神力と共にありますよう、遠い空の下からお祈り申し上げます。

尊無上亜甲中玄     玄上

« 大寒が過ぎました。再び大雪の気配です。 | トップページ | 明日は節分です。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大寒が過ぎました。再び大雪の気配です。 | トップページ | 明日は節分です。 »

無料ブログはココログ