至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月25日 (金)

亜甲中玄|隆達祈願。2013年の心です。

恒例の平成25年隆達祈願の心の霊書ができました。
今年は、「ほがらかなこころ」です。
.
Ryutatu2013kake.
 「朗心」、ニュースを見ても耳に入ってくる話は暗いことばかりなこの頃ですが、そういう暗い気に負けず、朗らかな心でいたいものです。この春からの一年。皆様の心が朗らかでありますよう力を込めています。良き運勢を呼び込むための基本は「悪くしないこと」にあるというのは以前にも申しましたが、マイナスの心でいる時間を意識するより、朗らかに努めて運気が向上します。

辛いけど・・そう、嘘でも良い。朗らかな心を意識していると、本当に朗らかな運勢になってくるものなのです。日々、朗心でいることのできる力が福をもたらす事となる。今年の心「朗心」をお手元にお飾りして、躍動してくださいな。

 先日、プレミアムメルマガ号外や心のメンテナンスメールでお話しました「三守護玄力の特別修法」のお申込みも、隆達祈願のお申込みページからできるようになりました。

 平成25年、1~3月は昨年の整理と仕上げ、そして、その後の準備に追われる時となっていきます。一月「行く」、二月「逃げる」、三月「去る」、あっという間に過ぎる三ヶ月。そして4月、GWまでの平成25年のプロローグと進み、年末に向けての本編に移るわけであります。この平成25年の本編へ向けて、明るい朗らかな心で隆達となりますように「朗心」の御霊書をして祈願申し上げます。

 隆達祈願は http://genjoe.com/un68.htm にてご案内申し上げていますのでごらんください。はじめの発送は1月31日で締め切って2月4日「立春」の神事にて祈願の後となります。次回は3月の「啓蟄」です。例年5月末まで受け付けていますが、今年は心開綬感大玄行山行が5月より始まりますので、5月上旬の「立夏」で終了させていただきます。
 
 躍動ある朗らかな心の力、ここに、不可思議なる神力と共にありますよう、遠い空の下からお祈り申し上げます。

尊無上亜甲中玄     玄上

2013年1月24日 (木)

大寒が過ぎました。再び大雪の気配です。

130116_105549

今日の午前中は晴れの北アルプスが望めましたが、今夜から強い寒気が到来して大雪が続く予報が出ています。ご用心ですぞ。

大変な出来事の多いこの頃ですが、心落ち込まずに元気出して頑張るのですぞ。今年は「ほがらか」を意識して過ごしましょう。

尊無上亜甲中玄    玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2013年1月15日 (火)

爆弾低気圧で大雪。お見舞い申し上げます。

昨日は爆弾低気圧の通過で大雪に見舞われ、関東甲信越の交通機関が大変な状況になりましたが、皆様のところは、いかがでしたでしょう。

昨日は、大町に行く用事があったので、白馬から国道を走らせたところ、道がボコボコ。県外ナンバーの車が慣れない未除雪の道でハンドルを取られて大変だったことでしょう。道路わきの雪の壁に突っ込んでいる県外ナンバーの車も見かけました。除雪費の仕分けがかかるまでは、除雪スクレパーでボコボコを絶え間なく削ってくれていたのですが・・政権が代わったことですし、元の除雪体制に戻して欲しいですね。

国道がボコボコなので、帰りは、除雪のきいた県道で迂回して、スイスイと行きの半分の時間で帰る事ができました。

130115_091549 低気圧の雪は湿り気が強くて重い。低気圧の通過後は、冬型になって、今朝まで猛吹雪。昨日、除雪した道場の庭ですが、今朝も除雪でひと汗流しました。雪が降ると要らない用事ができてしまいますね。さてと、午後から晴れてきそうなので、残りを片付けるとしますかな。

ところで、雪国でないところに大雪が降ると大変と思います。東京や横浜は坂が多いし、あれが凍結すると・・と、思うとおっかないですね。山だけでなく、都会でも、アイゼンが必要になるかもしれません。くれぐれも、怪我をせぬようにお気をつけください。

尊無上亜甲中玄   玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2013年1月 5日 (土)

こよみ|今日は2013の小寒。今朝は-15度です。

今日2013年1月5日は二十四節気のひとつ「小寒」です。昨日もお話しましたが、今日から立春(2月4日)までが寒中見舞いの時期です。

さて、今年の冬はユーラシア大陸で異常低温となっているようで、その影響かな、例年になく気温の低い日が続いています。12月からマイナス10度を下回る日がざらにあり、今朝もマイナス15度まで冷え込みました。

このごろの低温続きで車のエンジンのかかりが悪く、「このオンボロもとうとうダメか・・」と、思った朝はマイナス17度。と、異常低温の影響ですかな。

そう思いきや12月30日には気温が上がって雪ではなく雨が降ったり、どこかおかしな今年の冬です。

「冬ノ寒サニモ負ケズ」頑張りましょう。

尊無上亜甲中玄   玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2013年1月 4日 (金)

寒中見舞いは、いつからいつまでか

合掌

 明日は二十四節気のひとつ「小寒」です。寒中見舞いは小寒から立春(今年は3月5日)の間に出します。

 今年の冬は寒いのでお見舞いの心を込めて出すといいです。

 ところで、暑中見舞いにはカモメールなるものがあるのですが・・

 さ、この冬も乗り切りましょうぞ。

尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2013年1月 1日 (火)

2013年元旦。

Photo
平成25年が隆盛安泰でありますようお祈り申し上げます。

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »