至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 残雪の北アルプス白馬三山(白馬鑓、杓子岳、白馬岳)です。 | トップページ | 【四阿山】タカネザクラです。 »

2013年5月24日 (金)

【白馬】明日は白馬連峰開山祭です。5月下旬白馬大雪渓近況。

明日5月25日(土)は、2013年白馬連峰開山祭「第47回貞逸祭」です。と、いうわけで、今日は白馬大雪渓から白馬岳を日帰りしてきました。

130524_125159 猿倉林道の途中から白馬山荘まで、ずっと雪で足に堪えました。特にこの時期は、葱平の下から小雪渓の上までの急な雪斜面がたいへんです。午前7時に猿倉を出発して、白馬岳山頂に着いたのが午後1時前。ずいぶんかかってしまいました。帰りは午後4時前に猿倉到着です。

今日は終日良いお天気で、山頂からは剣岳や立山連峰がビッグです(上の写真。クリックすると大きくなります)。槍穂高連峰や水晶岳、鷲羽岳方面の山々、そして、能登半島まで見えていました。

明日の開山祭も、良いお天気のようです。では、以下に、今日(2013/5/24)の白馬大雪渓の写真を掲載します。

130524_0901103号雪渓出合の上付近から撮影した大雪渓です。今年は葱平(急斜面途中の島のようなところ)が雪の上の出ているので、雪の急斜面の休息地にいいです。

130524_103731小雪渓付近から見た天狗菱です。このあたりが最も急で、写真でごらんの通り、約40度の傾斜があります。落ちたら止まらないので困りますね。特に下りはおっかないです。 

130524_121017白馬山荘まで雪渓がつながっています。 見えている白っぽい建物は、雲上のレストラン「スカイプラザ白馬」です。一度、ゆっくりとくつろぎたい私ですが、いつもすぐに下ってしまうもので(笑)。


尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 残雪の北アルプス白馬三山(白馬鑓、杓子岳、白馬岳)です。 | トップページ | 【四阿山】タカネザクラです。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 残雪の北アルプス白馬三山(白馬鑓、杓子岳、白馬岳)です。 | トップページ | 【四阿山】タカネザクラです。 »