至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【小蓮華山】白馬大池~小蓮華山はコマクサやハクサンイチゲの季節です。 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。氷が浮かぶ白馬大池と雪倉岳を望む。 »

2013年7月15日 (月)

風が強いし、寒いし、北アルプスの稜線です。

130715_121713_2
今日(2013/7/15)の小蓮華山直下から白馬岳を撮影した写真です。最近北アルプスは、連日のように強風が吹き、北アルプス山頂付近の稜線は視界が悪くなっています。130709_103547 気温も低く、強風下では体感温度は氷点下となり、油断すると低体温症になってしまいますので注意が必要です。
下界では熱中症、北アルプスの上では低体温症・・冗談みたいですが、本当の話ですので、北アルプスに入るときは、装備は万全に。

130715_115639白馬岳から三国境、小蓮華山へと続く稜線もご覧の通り。すごい風とガスで、顔に当たる風が痛いですね。最近の大気の状態が不安定と気象庁が申しているのがうなづけます。

さて、その風の強さたるや、神通清浄祈も浄縁祈の経文も、どんなに大きな声で唱えても、私の耳に入らずに、風で天まで飛んでいってしまうほどです。残念ながら風や気温は写真では見えませんが(笑)。

尊無上亜甲中玄    玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 【小蓮華山】白馬大池~小蓮華山はコマクサやハクサンイチゲの季節です。 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。氷が浮かぶ白馬大池と雪倉岳を望む。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【小蓮華山】白馬大池~小蓮華山はコマクサやハクサンイチゲの季節です。 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。氷が浮かぶ白馬大池と雪倉岳を望む。 »