至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【流星群】ペルセウス座はどこにある?流星群が見える時刻は? | トップページ | 【流星群】ペルセウス流星群2013とスイフト・タトル彗星。 »

2013年8月 9日 (金)

白馬岳の8月、高山植物です。断崖絶壁に咲くイワキキョウ。

130807_103406
白馬岳の山頂の長野県側は断崖絶壁です。その途中に、可憐に咲いているイワキキョウ。この岩の上は白馬岳山頂。夏の登山者で賑わっていますが、その山頂の喧騒をよそに、断崖には人影もなく(あたりまえですが・笑)、アルプスを吹き抜ける風を楽しんでいるかのようでした。下に見える残雪の岩尾根は白馬岳中央稜です。
(以下の写真はクリックすると大きくなります)

130807_102316稜線から2号雪渓の谷を覗いてみましたら、こちらの断崖ではイワキキョウの花が始まったばかりのようです。上から見ると吸い込まれそうな絶壁ですね。





130807_102541断崖から離れて、登山道わきです。これは、イワツメクサです。







130807_100437タカネシオガマです。よく似たのに白馬岳の稜線では、ミヤマシオガマも咲いています。  この写真の右端の白い花は、タマネツメクサです。





130807_093647白馬岳ならこれです。ウルップソウ。8月になると大きな株の花は終わっていますが、かわいい子供のウルップソウが咲いています。





130807_093713村営白馬頂上宿舎の下のほうのお花畑は、高山植物のジュータンになっています。この写真は、シナノキンバイの黄色と、ハクサンイチゲの白です。





130807_091336 イブキジャコウソウのアップ写真です。現物は小さなかわいい花です。







130807_082212クルマユリと白いのがイワオウギです。葱平(ねぶかっぴら)付近に咲いていました。








夏の日本アルプスは高山植物が咲き乱れております。急登りの苦しさを忘れさせてくれますので、時折立ち止まって、花を楽しむといいでしょう。

尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

 

« 【流星群】ペルセウス座はどこにある?流星群が見える時刻は? | トップページ | 【流星群】ペルセウス流星群2013とスイフト・タトル彗星。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【流星群】ペルセウス座はどこにある?流星群が見える時刻は? | トップページ | 【流星群】ペルセウス流星群2013とスイフト・タトル彗星。 »