至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 北アルプス2013初冠雪の続報。本格的な積雪です。白馬岳連峰 | トップページ | 初冠雪の白馬岳への白馬大雪渓ルート »

2013年10月18日 (金)

初冠雪の北アルプス白馬岳山頂2013/10/18。完全に雪山です。

131018_114508
今日(2013/10/18)、白馬岳(2932m)を日帰りピストンしてきました。すっかり雪山になった山頂の様子をお伝えします。2013年の新しい雪がいっぱい。キトキト新鮮な新雪です(笑)。
※北アルプスは雪山になっていますので、無積雪期登山や晴天率の良い冬山登山しかしない方は北アルプス方面のシーズン終了です。北アルプスの冠雪後は八ヶ岳以南の積雪期とは危険度の次元が違います。

131018_110757 白馬山荘です。2013年は10月19日の宿泊受付で、今シーズンの営業を終了するそうです。村営白馬岳頂上宿舎は終了していますので、現在、唯一のオアシスです。

131018_112305白馬岳山頂直下です。風で上の雪が吹き飛んで、雪面はかなり硬くなっていました。こうなるともう根雪ですね。簡易アイゼンではちょっと苦しかったです。12本爪アイゼンを持ってきたらよかったと思いました。12本爪はちょっと大げさかなと思われる方もいるかもしれませんが、私は、簡易アイゼンと12本爪しか持っていないのです。ちなみに、ピッケルかストックは必需品です。

131018_113011山頂は凍り付いていました。「白馬岳頂上」の文字に氷が張り付いています。氷点下と思いますが、とても風が強く、体感気温は、かなり低いです。

誰もいない山頂で、神通清浄祈と浄縁祈の経文を唱えましたが、風で声が飛ばされてしまうほどの強い風です。

明日は、初雪の白馬大雪渓の写真を掲載いたします。

初冠雪の白馬岳へ大雪渓ルートの記事を読む。

白馬岳の雪と紅葉の記事を読む。

雪山展望。立山・剣岳・毛勝三山・黒部川源流の山々の記事を読む。


尊無上亜甲中玄    玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 北アルプス2013初冠雪の続報。本格的な積雪です。白馬岳連峰 | トップページ | 初冠雪の白馬岳への白馬大雪渓ルート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北アルプス2013初冠雪の続報。本格的な積雪です。白馬岳連峰 | トップページ | 初冠雪の白馬岳への白馬大雪渓ルート »