至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 北アルプス白馬岳連峰が初冠雪しました。2013/10/13 | トップページ | 【初冠雪】北アルプス剣岳・立山の初冠雪2013。鹿島槍ヶ岳稜線から。 »

2013年10月14日 (月)

【初冠雪】北アルプス鹿島槍ヶ岳の初冠雪2013。鹿島槍北峰山頂から。

131014_122620
昨日(2013/10/13)の朝、白馬岳連峰が初冠雪していましたので、鹿島槍ヶ岳のほうを見ましたら、こちらもうっすらと積もっていました。今日(2013/10/14)、扇沢から鹿島槍南峰を乗り越して北峰を日帰りしてきました。じっくりと、日の出から日没まで歩いたり走ったり瞑想したりしてきましたので、初雪の写真を掲載いたします。上の写真は鹿島槍の北峰の山頂から見た鹿島槍南峰です。右に剣岳が見えます。
鹿島槍が岳のこれは初冠雪と申していいのかわかりませんが、里から見えたように、うっすらと積もっていました。南面は、昨日と今日、良いお天気でしたので融けていました。
でも、今度の台風26号通過後は一時的な冬型となって本格的な冠雪となるものと思われますから次の土日は雪装備が必要になりそうです。
131018_112305 【追記】台風通過後の2013/10/18白馬岳に登ってきましたので、ここをクリックして白馬岳山頂付近の積雪の様子をご覧ください。


131014_085449爺が岳南峰の北斜面の積雪です。北斜面以外は、2日間良いお天気でしたので、ほとんど融けてしまっています。

131014_130149鹿島槍南峰から北峰への吊尾根への岩場の北斜面はご覧の通りの積雪で、ところどころ凍っています。すべってコケルと滑落の危険があるので要注意箇所です。




131014_123343鹿島槍が岳北峰から見た白馬村です。手前の尾根は遠見尾根です。遠くに日本海も見えるのですが、ちょっとかすんでいて綺麗に写っていません。
そうです。ここが、日本海の見える鹿島です。真冬のような冷たい風が吹くこの山頂で、神通清浄祈と浄縁祈の経文を唱えてきました。

尊無上亜甲中玄    玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 北アルプス白馬岳連峰が初冠雪しました。2013/10/13 | トップページ | 【初冠雪】北アルプス剣岳・立山の初冠雪2013。鹿島槍ヶ岳稜線から。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北アルプス白馬岳連峰が初冠雪しました。2013/10/13 | トップページ | 【初冠雪】北アルプス剣岳・立山の初冠雪2013。鹿島槍ヶ岳稜線から。 »