至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【初冠雪】北アルプス剣岳・立山の初冠雪2013。鹿島槍ヶ岳稜線から。 | トップページ | 北アルプス2013初冠雪の続報。本格的な積雪です。白馬岳連峰 »

2013年10月16日 (水)

台風と初冠雪。北アルプス2013年初冠雪(蓮華岳)と紅葉です。

131014_072739
朝焼けに輝く初冠雪の北アルプス蓮華岳とナナカマドの赤い実です。一昨日(2013/10/14)に撮影した写真です。
今日(2013/10/16)は台風26号の通過で関東東北方面の皆様は大変とおうかがいしています。被災方面の皆様にはお見舞い申し上げます。
さて、10月の台風通過後は、太平洋側は晴れますが、北アルプスでは一時的に冬型となり、気温が下がって北風の風雨が続き、北アルプスの山の高いところは積雪が進みます。
実は、今回の初冠雪も、台風24号が通過後に冬型のしぐれで積雪したものなのです。
131018_111837 【追記】2013/10/18白馬岳に登ってきましたので、ここをクリックして白馬岳山頂付近の様子をご覧ください。

【追記】続報、台風通過後2013/10/17、本格的な積雪になりました。


131014_063545一昨日(2013/10/14)は日の出前に扇沢を出発して鹿島槍ヶ岳を往復してきましたが、柏原新道を登っているときに日の出を迎えました。朝焼けに輝く蓮華岳の初冠雪と、柏原新道の登山道脇の紅葉のコントラストが見事でした。
高いところは、冒頭の写真のように、台風24号で吹き飛ばされ赤い実だけが残っているように、紅葉は終わっていますが 、中腹が美しい時期です。
次の土日は、黒部立山アルペンルートの扇沢バスターミナル付近の紅葉が盛りになることでしょう。

091010_111117これは、2009年10月10日に、台風通過後の冬型に白馬岳を往復してみた時の吹雪の写真です。2013年も初冠雪が来ていますので、この台風26号が通過した後は、こんな感じになると思います。吹雪が止んだのを見計らって、明日か明後日に往復してきます。
このような状況ですので、無積雪期登山しかされない方は北アルプスのシーズンオフですね。 「また来年お会いしましょうと、皆様によろしくお伝えください」と山が申しております(笑)。

尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 【初冠雪】北アルプス剣岳・立山の初冠雪2013。鹿島槍ヶ岳稜線から。 | トップページ | 北アルプス2013初冠雪の続報。本格的な積雪です。白馬岳連峰 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【初冠雪】北アルプス剣岳・立山の初冠雪2013。鹿島槍ヶ岳稜線から。 | トップページ | 北アルプス2013初冠雪の続報。本格的な積雪です。白馬岳連峰 »