至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 栂池自然園の6月はミズバショウです。 | トップページ | 【辻説法】自分の立ち位置 »

2014年6月24日 (火)

星空|2014年の七夕、天の川予報。見やすい時刻と方角。

2014年の七夕の天の川予報です。

今年、2014年の7月7日の夜は、月齢10の月があり、夜半前は月明かりで天の川が見にくいです。

夜半前の午後11時ごろになると月は西に傾き、0時半をすぎれば月没になりますから、真夜中が見ごろです。その頃、東の空の方向を向いて、真上を見上げれば、下の図のように見えることでしょう。その時刻になると、幾分か街の明かりも少なくなり、見やすくなります。

A_tanabata_2

7月7日といえば、梅雨の真っ最中ですね。天の川を見ることができる確率も低いものです。
2014年の七夕は、7月7日をすぎると月が天の川に入ってしまい、天の川を見る条件が最悪になってしまいます。月は、ますます太って満月になり、さらに月明かりが強烈になって天の川をかき消してしまいます。

そこで、2014年は、できれば七夕を先取りしておきたいものです。今夜6月24日から7月7日までの間の晴れた日にご覧になってください。時刻は田舎では午後9時以降、街では明かりが少なくなる午後11時以降がよろしいです。

要領はチョー簡単。6月24日~7月7日までの夜空なら、真夜中に東を向いて、真上を見る。それだけで、上の図のような感じに見えます。

尊無上亜甲中玄    玄上

行者がお送りする毎日の運勢、無料メルマガをどうぞ。

« 栂池自然園の6月はミズバショウです。 | トップページ | 【辻説法】自分の立ち位置 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 栂池自然園の6月はミズバショウです。 | トップページ | 【辻説法】自分の立ち位置 »