至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【蔵王山】刈田岳からお釜を望みながら熊野岳へ。 | トップページ | 白馬岳山頂から御嶽山の噴煙 »

2014年10月12日 (日)

【白馬岳】初冠雪がほとんど融けてしまいました。

141012_105153
台風18号の通過後の2014年10月7日に初冠雪しました白馬岳ですが、山形県、蔵王から帰ってきたらほとんど融けていました。でも、北斜面の影などは凍った雪が残っています。

141012_064957さて今日(2014/10/12)も白馬岳です。
今日は大雪渓ではなく、栂池ゴンドラから、白馬乗鞍を越えて、白馬大池から小蓮華山を越えて、白馬岳をピストンしてきました。

141012_083510白馬乗鞍岳へ登る途中にタテヤマリンドウが咲いていました。 周囲は紅葉が終わっているのに、頑張っていますね。

141012_095428雷鳥坂を登りきって、船越の頭の手前からは、白馬大池の全容を見ることができます。
白馬大池小屋は本日(2014/10/12)の宿泊受付をもって、2014シーズンを終了いたします。スタッフの皆様お疲れさんでした。
これで、白馬岳の稜線の山小屋が開いているのは白馬山荘のみとなります。途中に中継小屋がなくなりますので、里を早出して午後3時ごろまでに白馬岳山頂付近に到達できる健脚者様の領域となります。また、白馬山荘の2014シーズンも次の土日の宿泊で受付が終了です。すでに初冠雪が来ていますので、やがて深い雪に閉ざされます。白馬岳の登山シーズンはおしまいです。また、来年お会いしましょうと山々が申しております。

141012_111522小蓮華山を越えて、三国境です。ちょっとだけ初冠雪が残っていました。

141012_113522 三国境から白馬岳へと続く稜線上の岩場の影にも初雪が残っていました。岩場はツルツル凍っています。

141012_114758白馬岳の山頂です。登山道に沿って初冠雪が残っています。台風19号通過後は再び冠雪するかもしれません。
晴れが続いて、かなり融けてしまいましたが、これからの季節、低気圧が過ぎるたびに積雪が増えていきます。
ところで、台風19号が接近しています。十分ご注意ください。

尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

 

« 【蔵王山】刈田岳からお釜を望みながら熊野岳へ。 | トップページ | 白馬岳山頂から御嶽山の噴煙 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【蔵王山】刈田岳からお釜を望みながら熊野岳へ。 | トップページ | 白馬岳山頂から御嶽山の噴煙 »