至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【白馬岳】初冠雪がほとんど融けてしまいました。 | トップページ | 白馬岳連山にナナカマドの赤い実だけが残る頃になると・・ »

2014年10月13日 (月)

白馬岳山頂から御嶽山の噴煙

141012_115715
昨日(2014/10/12)の白馬岳山頂から南側の山々を撮った写真です。
左端に富山県側が平に傾いている山容に写っているのが杓子岳。
その右にずんぐりしている山容が白馬鑓ヶ岳。
その少し左上の双耳峰が鹿島槍ヶ岳。
鹿島槍と白馬鑓の右奥、画面中央やや右に三つの山のように見えるのが、左から、前穂高岳、奥穂高岳と北穂高岳がかぶってひとつの山に見え、そして槍ヶ岳です。
その槍ヶ岳の右にまっすぐと上っている細い筋のような雲のようなのが、御嶽山の噴煙です。
Ontake2014噴煙の部分を拡大してみました(写真をクリックすると大きくなります)。こんなに遠く離れた白馬岳からも、このように確認できる規模を思うと、噴火災害でお亡くなりになられた方々に特達法願の念をして合掌いたしました。また、あの噴煙の元で、救助活動されている方々の御苦労に合掌です。

なお、今日から明日の午前にかけては、台風19号が通過する予報が出ています。十分ご注意ください。


尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 【白馬岳】初冠雪がほとんど融けてしまいました。 | トップページ | 白馬岳連山にナナカマドの赤い実だけが残る頃になると・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【白馬岳】初冠雪がほとんど融けてしまいました。 | トップページ | 白馬岳連山にナナカマドの赤い実だけが残る頃になると・・ »