至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 甲斐駒ケ岳から御嶽山の噴煙 | トップページ | アルプスから帰ることの喜び 2014 »

2014年10月23日 (木)

こよみ|今日は二十四節気の「霜降」です。

今日、2014年10月23日は二十四節気のひとつ「霜降(そうこう)」です。

一ヶ月前はお彼岸でしたが、あれからずいぶんと昼の長さが短くなりました。暗くなるのも早く、夕方は気忙しないですね。

霜降の前は、寒露(10月8日)ですが、露が霜に変わる季節の様をあらわしています。霜降の次に訪れるのが立冬(11月7日)。木枯らしが吹く季節となります。

里道場では10月19日に初霜が降りましたが、アルプスの高いところは、もう真冬です。それが、徐々に里へと下ってまいります。

この季節の変化に、風邪などひかぬよう、お気をつけくださいな。

尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 甲斐駒ケ岳から御嶽山の噴煙 | トップページ | アルプスから帰ることの喜び 2014 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 甲斐駒ケ岳から御嶽山の噴煙 | トップページ | アルプスから帰ることの喜び 2014 »