至心玄道公式サイト

フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 長野県北部の震度6弱の地震 | トップページ | ニュースでは報道されない白馬村内です。(長野県北部の地震) »

2014年11月23日 (日)

白馬村に帰ってきました。(長野県北部の地震)

昨日(2014/11/22)は群馬県と長野県の県境にいて、昨夜は群馬県内で震度3ぐらいの地震に遭遇しました。

携帯で調べたら白馬村が大変なことになっているとの事で、急遽、本日の予定をキャンセルして、今朝、白馬に帰ってきました。

戻る途中、長野市から白馬への県道(通称オリンピック道路)が、隆起や陥没して通行止めになっていましたので、美麻から山越えで、大町市の新行経由でぐるっと回らなければなりませんでした。長野市白馬間がとても遠くなりました。

糸魚川へ抜ける国道148号線も土砂崩れで通行止めになっており、JR大糸線も開通の目処が立ってないようです。なお国道148号線白馬村内、平川にかかる橋の神城地区側(南側)に段差ができておりますので注意が必要です。

道場は無事ですが、色々なものが散乱して、片付け作業に追われております。震度6のその場に居合わせなかったのが幸いで、私は、いつも、このようなタイミングでおかげをいただいております。

お見舞いのメールを多数いただいており、誠にご心配をおかけいたしました。また、被災されました近隣地区の皆様におかれましては、謹んでお見舞い申し上げます。

尊無上亜甲中玄    玄上

« 長野県北部の震度6弱の地震 | トップページ | ニュースでは報道されない白馬村内です。(長野県北部の地震) »

コメント

平素は、ブログを通して先生のお話及び私の第二の故郷とも言うべき白馬周辺のタイムリーな様子写真共々毎回拝見させて戴いておる者でございます。先ずは、今回大変な地震だったそうでご心配申し上げます。確かに白馬・小谷周辺全てが大災害のような報道仕方には、疑問を持っておりますが、とにかく活断層が走ってる地域には間違いありませんので、今後の対応にはご留意下さいませ。有難うございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長野県北部の震度6弱の地震 | トップページ | ニュースでは報道されない白馬村内です。(長野県北部の地震) »