至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 亜甲中玄|平成27年(2015年)隆盛安泰祈願、早期お申し込み受付中です。 | トップページ | 未(ひつじ)年の男は床の間に飾っておけ。 »

2014年11月13日 (木)

長野県白馬の2014年の初雪です。(2014/11/13)

今日(2014/11/13)は、午後から気温が下がって、白馬は初雪が降りました。里は積もっていませんが、スキー場のゲレンデに雪が積もって、コースの形が出てきました。明日の朝は、里でも積雪があるかもしれません。

141113_140703この写真は、標高1330m、北アルプス爺が岳・柏原新道の登山口、扇沢出合の積雪です。夏や秋に賑わう柏原新道の付近の駐車スペースには一台も車が止まっていません。シーズンも終わって一ヶ月。稜線はすっかり雪山になっていて、そりゃ、登る人はいませんな(笑)。

黒部アルペンルートも11月末までです。それが終わるとゲートが閉じます。また、11月末までの期間はゲートは開いていますが、スタッドレスタイヤ、タイヤチェーンが必要となります。

北アルプスの高いところに初冠雪が来て、里へと下り始めますと、冬のアルプスは危険ですし、私の心は、新しい年に向けての力を会得するモードになり、山では集中力とか真剣というような言葉ではあらわせない特殊な世界観に入りますので、山修行でお連れできる状態ではなくなります。

と、いうわけで、春の残雪期から始まった心開綬感大玄行で山にお連れする山修行も10月いっぱいで終了しています。

また、何と申していいのやら、とにかく、不可思議なるモードになりますと、山の写真を撮る気にもならないので、冬季の山の写真は、ブログには掲載できないこと、また、冬季はブログの更新が滞りますことご理解くださいませ。

なお、里道場での対面鑑定・因転妙玄法会、心開綬感大玄行は冬季でも受け付けております。ただし、冬季は空いている日が少ないですが。

と、いうわけですので、心を引き締めて、平成27年隆盛安泰祈願御神符の早期お申し込みを受付しております。

尊無上亜甲中玄    玄上


毎日の運勢やお話が無料メルマガで届きます。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。 

« 亜甲中玄|平成27年(2015年)隆盛安泰祈願、早期お申し込み受付中です。 | トップページ | 未(ひつじ)年の男は床の間に飾っておけ。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 亜甲中玄|平成27年(2015年)隆盛安泰祈願、早期お申し込み受付中です。 | トップページ | 未(ひつじ)年の男は床の間に飾っておけ。 »