至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 長野県白馬の2014年の初雪です。(2014/11/13) | トップページ | 未(ひつじ)年の女は門(かど)に立たすな。 »

2014年11月15日 (土)

未(ひつじ)年の男は床の間に飾っておけ。

来年は未年ですが、祖母が生前中、「未の男は床の間に飾っておけ」と申しておりました。

未年の男性は、とても貴重だから、床の間に飾っておくと良いわけですね。

ところがどっこい、どうやら、そうではないらしい。羊はいつもむしゃむしゃと何かを食っている事から、外に出すと、食いつぶしてしまうという話を聞きました。

それは、あの当時、祖母の知り合いの未年の男性が、事業を起こすといって巨額の借金をして、男性の家をつぶしてしまった事の話です。

あの話を聞いて40年余りは経ちますが、そういえば、私の周りの未年の男性にも心当たりがある人もいます。

未年の男性諸君、夢を見るのはいいが、また、人が良いのも悪くはないが、足元も見るのですぞ。借金にご用心。

しかし、これは、言い伝えの一例であり、悪い事ばかりではございません。温厚でおおらかであるという長所もございます。それ故に、人が良すぎて失敗する人もいるわけです。

ただいま、平成27年隆盛安泰祈願御神符のお申し込み受付中です。

尊無上亜甲中玄    玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 長野県白馬の2014年の初雪です。(2014/11/13) | トップページ | 未(ひつじ)年の女は門(かど)に立たすな。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長野県白馬の2014年の初雪です。(2014/11/13) | トップページ | 未(ひつじ)年の女は門(かど)に立たすな。 »