至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【紅葉】長野県白馬は紅葉真っ盛りです。 | トップページ | 青空と雪と紅葉の北アルプス。11月上旬の白馬岳連峰です。 »

2014年11月 4日 (火)

ウォームビズのススメ。寒冷地でウォームビズ。

ウォームビズのススメ。

行者のウォームビズをお話しますので、参考にしてみてください。

冬の白馬は寒い。一日を通してマイナス5度を越えない日も珍しくありません。最低気温がマイナス20度近い日もたまにあります。そのような中、ウォームビズをやっております。

【その1】コタツや電気ストーブなど、電熱線の付いている暖房器具は一切使わない。

電灯はLEDにしたが、それでもなお、電気代が一万円を越えていませんかな。それを防止するには、電熱線を使わない工夫をしてみてください。

道場には、ストーブは電気を使わない対流式のが8台ありますが、電気を使わないので、停電時でも使えて便利です。

日中は、暖かさを御奉納するのに御神前と洗濯乾燥室の2台だけで、夜間と早朝は飯のときや用途に応じて1~3台です。あとは来客のための予備です。外出時はもちろん、寝る時はすべて消しております。

ま、ケチで始めたわけではなく、温暖化防止策を考えていると、結果的に、電気代や燃料費が安くなりました。

【その2】フリースを着る。

普段はずっとフリースを着て過ごしています。最近はあったかいアンダーもございますので、ぶくぶくと重ね着しなくても、アンダーとセーターとフリースの3枚で十分暖かいですね。

夜は氷点下10度を下回る予報の時は、フリースのまま寝る事にしています。

朝起きると、室内も氷点下の日もございますが、そんなことを繰り返しているうちに、体が寒さに順応しているようです。と、いうわけで、

【その3】寒さに慣れる。

白馬の冬の気温は、寒い時は-18~-10度。暖かい日でも-6度~+2度ぐらいでしょうか。不思議な事に、冬に向かっていくうちに寒さに慣れてくるものです。

除雪作業は厚着していると汗が出て冷えると困るので、晴れていれば、アンダーだけになってしまうこともあります。外気がマイナス気温で運動していると、体から湯気が出ますね。

マイナス20度の山にいると、ハナクソが凍って息苦しい(笑)ですが、慣れてしまうと、東京の冬は、春に感じます。

プラス10度台ぐらいでは、厚着せぬ事。

【その4】欠点。

寒さに慣れてしまったら、都会の夏が暑い。

今年、巡業で横浜に行ったのですが、クーラーの室内から外にでるとふらーっとなってしまう。

みなとみらいで、「わたしゃ、うだって死にそうなのに、カップルは手をつないで、涼しい顔で楽しそうに歩いているもんだ。」と、関心したものです。暑いのに、うーんと、暑くなってしまいました(笑)。

というわけですので、冬が終わったら、今度は夏季モードに体を戻さねばなりません。

私は、ずっと白馬で住んでいるし、アルプスは気温が低いので、すっかり、寒冷地仕様で、都会風の夏モードに体がなってくれませんが、皆様は、大丈夫と思います。

【まとめ】体の冬モード、夏モード。

エアコンの普及で体の季節感が変になったこの頃ですが、冬モード、夏モードを切り替える事ができるように工夫をすれば、健康にも良いかと思います。

なんだか、めちゃくちゃ寒そうなウォームビズですが、冬は寒いとしたものですな。白馬の冬を、ぬくぬくと住もうとすると、一ヶ月に最低ドラム缶2~3本ぐらい、どうかすると、それ以上の灯油は必要になるでしょうね。

ただいま、平成29年隆盛安泰祈願御神符の早期お申し込み受付中です。

尊無上亜甲中玄    玄上

 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 【紅葉】長野県白馬は紅葉真っ盛りです。 | トップページ | 青空と雪と紅葉の北アルプス。11月上旬の白馬岳連峰です。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【紅葉】長野県白馬は紅葉真っ盛りです。 | トップページ | 青空と雪と紅葉の北アルプス。11月上旬の白馬岳連峰です。 »