至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 白馬に雪の季節がやってきました。信濃森上付近 | トップページ | 二十四節気、大雪(たいせつ)。JR大糸線が復旧運行再開。 »

2014年12月 6日 (土)

こよみ|明日は大雪です。白馬の雪の始まりです。

141206_091559
いよいよ雪がやってきましたね。明日(12/7)は、二十四節気の「大雪(たいせつ)」です。日本海側を中心に大雪の恐れとニュースで出ていましたが、大雪というより、これが白馬の普通の雪です。まだ序の口、始まったばかりです。先日ブログに掲載した12/4の写真と比べてみてください。

141206_091727信濃森上駅です。白馬~南小谷間は長野神城断層地震の影響で12/6現在不通となっていて、まだ、信濃森上駅には電車はきません。

141206_091858「明日12月7日から運行再開の予定」と、駅構内に張り紙がありました。
8日には、新宿方面から道場に因転妙玄法・対面鑑定で来られる方がいますので、ちょうど間に合いそうですね。

さて、昨日から、白馬五竜、八方尾根、栂池の各スキー場がオープンいたしました。白馬・小谷に賑わいが戻ると良いですね。

風評被害というのを、こうも身近で目のあたりにすると、地震や噴火の風評で、キャンセルが相次ぐ長野県内の観光産業も被災しているのと同様で、人は、洪水で店が水に浸かっているとかニュース映像などで目に見える災害には興味を示すのだが、目に見えぬ被災は感じない。人の頭脳は意外と単純と思います。

ニュースだけ見て、ワーっとなって、地理関係がわからない方、調べようともしない方が多いようです。白馬・小谷周辺どころか、どうして、遠く離れている志賀高原までもが、修学旅行キャンセルがあるのか、わけがわからん。

なんだか、ニュースの大変なところだけ見て、不安になる方向に心が流され、ワーっとなってしまう人の心の弱い側面を見ることができます。

さ、そのような弱い心からの離脱、平成27年は、何事にも動じない強い心が宿りますよう、キーンと引き締まった冷風雪の空の下から祈念申し上げます。新年の隆盛安泰祈願御神符のお申し込み受付中です。

尊無上亜甲中玄   玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 白馬に雪の季節がやってきました。信濃森上付近 | トップページ | 二十四節気、大雪(たいせつ)。JR大糸線が復旧運行再開。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白馬に雪の季節がやってきました。信濃森上付近 | トップページ | 二十四節気、大雪(たいせつ)。JR大糸線が復旧運行再開。 »