至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 気象庁や科学者には伝わらない白馬神城断層地震。 | トップページ | 関東方面拝顔巡業、栃木県にきています。 »

2015年4月10日 (金)

【北アルプス】白馬三山から剣岳を望む。

2015spring_turugi
白馬三山から後立山連峰からは剣・立山連峰を望むことができます。逆に、剣岳から後立山連峰を見れば、まるで屏風のように山脈が連なっている様子を見ることができます。

GW前後の時期、剣岳はまだ雪で閉ざされています。その剣岳を拝みに、急峻でスリリングな雪尾根を登りつめると、黒部の谷からそそり立つ巨峰が目の前に現れます。

いつも「あー、またあれを登るのか」と思うとゾッとするわけですが、結局は、また登ることになるのです。上の写真は、丸山と杓子岳の鞍部から杓子岳方面へと登りつめた稜線から望む剣岳です。

夏山のように登山者で喧騒としていない雪山の時期。神々しい風が心地よい。霊験新たに瞑想に入る幽玄たる感覚。この世ではない神秘の力を感ずる。

尊無上亜甲中玄   玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 気象庁や科学者には伝わらない白馬神城断層地震。 | トップページ | 関東方面拝顔巡業、栃木県にきています。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 気象庁や科学者には伝わらない白馬神城断層地震。 | トップページ | 関東方面拝顔巡業、栃木県にきています。 »