至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 尊無上亜甲中玄|次元的ポテンシャルのエネルギー | トップページ | 【辻説法】いじめ問題に行者もの申す »

2015年7月 7日 (火)

七夕|2015年7月7日は何時ごろが見やすいか。

A_tanabata
今日は七夕です。南岸上に梅雨前線が停滞していて、雨や曇りのところが多いと思いますが、2015年7月7日は何時ごろに見やすいかについてお話いたします。

天の川は淡い天体ですので、光害や月の影響を受けます。それらの明かりによって天の川がかき消されてしまうのです。

光害は、街灯や広告灯等の地上の明かりです。 店じまいと共に広告灯は消えていくわけですが、大都会ではまず天の川が見えるほどに光害は消えることはありません。

少し郊外に出ると、午後10時頃から空が暗くなり始めます。しかし、今年の7月7日は午後10時半頃から月齢20の太っている月が東から昇ってきます。

ですから、きわだって見えるとすれば午後10時から10時半すぎまでです。その時間帯に、東を向いて仰角70度ほどの空を見上げれば、冒頭の図のように見えることでしょう。


尊無上亜甲中玄   玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 尊無上亜甲中玄|次元的ポテンシャルのエネルギー | トップページ | 【辻説法】いじめ問題に行者もの申す »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 尊無上亜甲中玄|次元的ポテンシャルのエネルギー | トップページ | 【辻説法】いじめ問題に行者もの申す »