至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 北海道からの帰路です。 | トップページ | 【白馬岳】7月の白馬岳と大雪渓です。 »

2015年7月13日 (月)

北海道拝顔巡業2015が修行いたしました。

150711_074059
北海道、帯広・札幌、2015拝顔巡業が修行いたしました。移動日を含めて4日間の日程を終え、白馬に戻ってまいりました。

急に暑くなり、巡業当日の帯広では34度を越えたそうで、皆様、暑いところお疲れ様でした。寒さ慣れしている行者にとって外は融けるような暑さで、私が北海道へと出発してから全国的に猛暑になったみたいですね。白馬に戻ってきたら、道場の中が蒸し風呂になっていました。皆様、熱中症にお気をつけください。

150711_085114さて、冒頭の写真は帯広から車を走らせること30分ほどのところにある幸福駅。当時の国鉄のオレンジ色のままのキハ22が展示されています。
そして、この写真は愛国駅です。9600蒸気機関車が展示されています。
この両駅は、私が学生の頃の1970年代の国鉄時代に「愛の国から幸福へ」というキャッチで、有名になったわけですが、1987年に広尾線が廃線になったそうで、今は線路でつながっていません。
しかし、年月を過ぎても、こうして地元の皆様の力で保存されています。若い頃にかなわなかった一度訪れてみたかったところのひとつですので、しっかり、撮鉄してきました(笑)。

150712_080138帯広を午前5時に出発して、札幌には意外と早く着きました。巡業会場のすぐ近くでしたので、昨日現地よりモバイルから掲載しました時計台、そして、この写真の赤レンガをプチ観光しました。
昨年訪れたときには、補修工事中だったのですが、今年は大変美しくなっています。赤レンガは1888年に建てられた煉瓦づくりの北海道庁旧本庁舎で、歴史ある建築物。今なお北海道の象徴になっているそうです。

150713_145424そして、本日。午後3時半に新潟港に着きました。写真は、まもなく新潟港です。行きは18時間、帰りは20時間。なぜ、帰りが2時間余分にかかるのか。日本海を南から北へ流れる流れる日本海流の影響でしょう。

札幌では昨年にもお会いされました方々とお目にかかることができ、いつも思うことなのですが、昨年に初めてお会いしたときより、力がわいているように思いました。そら、大変なお悩みの方もいますが、その中にも、身からにじみ出る明るさが出てきていますね。まさに、巡業は巡行。大変な中にも会場に足を運んでくださる行、これもまた皆様の修行の力です。

と、いうわけですので、なかなかご遠方で道場に起こしになられない皆様に、力をつけていただくべく、ぜひ、来年もおうかがいいたしたいと思います。今年お会いしました皆様、ならびに、満枠になってしまったり、今回の機会を逃された方も来年こそは御参賀くださいませ。

次回は、10月、東北方面、福島・宮城での拝顔巡業です。詳細が決まりましたら改めてメルマガ等でご案内いたします。

尊無上亜甲中玄   玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 北海道からの帰路です。 | トップページ | 【白馬岳】7月の白馬岳と大雪渓です。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道からの帰路です。 | トップページ | 【白馬岳】7月の白馬岳と大雪渓です。 »