至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【辻説法】私たちは一人ではない。 | トップページ | 着々と新年モードであります。 »

2015年12月14日 (月)

12月。光に満ちる北アルプス白馬岳連山。

151212_104332_4
天高き事一万尺、北アルプス白馬岳連山はすっかり雪山です。遠見尾根へと、地蔵の頭付近から、雲の上に出ると、空は快晴。どんよりとした里の天気をよそに、光り輝いています。きらめく天空より応援しておりますぞ。写真は白馬三山です。

151212_104346小遠見山稜線越しに見る五竜岳。

さて、2015年の暮れですが、気温の高い日が続いています。12月も半ばというのに、白馬村の里でも10度を超える日が連続。雪が降らず雨が降る。長野県内のスキー場もオープンできないところが続出しています。里に雪がないのは除雪せずに済むし、暖かいので助かるのですが、観光・スキー関係の皆様は大変ですね。

それでも、雪はやってくる。雪が早い年、遅い年、いろいろな年があります。いろいろな植物の南限が北上しているように、平均して、雪も遅くなっているように思いますが、私たちはそれに順応していくことでしょう。

人類が温暖化をもたらした?なんの、人が生きるのも長い地球の歴史の中の自然の一コマにしか過ぎない。太陽の活動の変化に比べれば微々たるものであるという謙虚な目も必要ではなかろうか。


尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 【辻説法】私たちは一人ではない。 | トップページ | 着々と新年モードであります。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【辻説法】私たちは一人ではない。 | トップページ | 着々と新年モードであります。 »