至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 白馬村に桜が咲き始めました。 | トップページ | GWも終わり、信州の高原の春です。 »

2016年4月29日 (金)

雪が少ない北アルプス2016年のGW。

Dsc_0119

2016年、GWの北アルプスは雪が少ないです。この冬は雪の降る量が少なかったので、残雪の量が少なく、まだ4月下旬というのに、例年の5月下旬~6月上旬なみです。写真は猿倉台地から杓子岳ですが、GW前というのに猿倉台地の木々はすでに雪の下から起き上がってきています。
Dsc_01204月27日は心開綬感大玄行雪上行でした。毎年、この時期に御入行される方も雪の少なさに驚いていましたが、山々は初夏の様相です。でも、29日から稜線は一時的な冬型となり吹雪きそうです。
写真は、猿倉台地から小蓮華山です。

Dsc_0122猿倉林道県道白馬岳線のわきには、まだ4月というのに水芭蕉が咲いていてビックリしました。一か月早いです。


Dsc_0123
カタクリの花も咲いています。冬に雪が少なかったせか、雪解けが早く、こちらも一か月早いですね。里の桜も5月のGW頃に満開となるのですが、すでに散ってしまって終わっています。今年はどうしたのでしょう。

この夏は暑くなりそうですな。

尊無上亜甲中玄    玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 白馬村に桜が咲き始めました。 | トップページ | GWも終わり、信州の高原の春です。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白馬村に桜が咲き始めました。 | トップページ | GWも終わり、信州の高原の春です。 »