至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 北海道庁旧本庁舎です | トップページ | 亜甲中玄|夏のお盆期、尊世特達法願・因縁浄化供養 »

2016年7月 5日 (火)

北海道拝顔巡業2016。修行いたしました。

北海道拝顔巡業2016。修行いたしました。昨日午後、新潟港に到着して、夜に道場に戻ってきました。帯広、札幌の皆様、また、各会場に御遠方にもかかわらず御参賀くださいました旭川や釧路の皆様ありがとうございました。

Dsc_0192午前4時30分に船は小樽港に着きます。小樽から帯広まで4時間ほど走って、午前から帯広会場です。北海道は広いので、いつも小回りが利くように車で移動しています。写真は小樽運河です。


Dsc_0202開場前に 帯広駅に立ち寄りました。以前、大雪の帰りに宿で見かけた縁起の良い焼酎「十勝、無敗」という名のお酒を駅のお土産店で見つけました。
これが、以前から気になっていて、苫小牧や小樽のフェリー乗り場やその周辺の土産物屋で探しても見当たらず、やっとお目にかかれた次第です(笑)。十勝(とかち)地方の名とかけて、面白いネーミングですね。
Dsc_0198
北海道庁旧本庁舎です。札幌会場の開場前に立ち寄りましたが、中は北海道の歴史や北方領土など色々な資料館になっていて見学していると、あやうく開場の時刻に間に合わなくなるところでした(笑)。

Dsc_0188帰りは、小樽を午後7時30分に出発して20時間の船旅です。後ろに伸びる航跡を見ると、御拝顔いただきました皆様のお顔が思い浮かんで、文字通り「後ろ髪を引かれる思い」です。

すっかり定番となりました札幌、帯広会場ですが、来年は工夫をして、もう一つ会場を増やしたいと思います。とにかく、北海道は広くて、2つの会場だけですと、行きわたりません。では、また、来年もお目にかかりましょう。

« 北海道庁旧本庁舎です | トップページ | 亜甲中玄|夏のお盆期、尊世特達法願・因縁浄化供養 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道庁旧本庁舎です | トップページ | 亜甲中玄|夏のお盆期、尊世特達法願・因縁浄化供養 »