至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 北アルプスの初冠雪2016が遅れています。 | トップページ | 北アルプス白馬岳連山、2016年の初冠雪です。 »

2016年11月 1日 (火)

天高き事一万尺はキーンと引き締まる冬の訪れです。

Img_1194
一昨日の鹿島槍ヶ岳(2889m)から帰りの稜線から爺が岳~鳴沢岳~針の木岳の稜線を望む。遠く中央に薬師岳も写っております。白いのは雪ではなく氷です。冠雪はしていませんが、現在白馬はしぐれています。時折雲の間から、白くなった八方尾根の丸山付近が見えましたので、いよいよ冠雪しそうです。


Img_1190_2稜線の木々も凍り付いています。ハイマツもキラキラと光ってきれいのですが、気温や風を写真でお届けできないのが残念です。マイナス5度の天然冷凍庫で扇風機を強でまわしている状態にいます。




Img_1165_2柏原新道、標高2000mあたりの登りです。登山道は凍り付き、木々は凍り付いています。

いつも後ろ姿で申し訳ございません。拝顔巡業や道場におこしになられた方は前を見ていただいています(笑)。

おっと、うっかり。ザックの外に差してあったペットボトルのアクエリアスが凍りそうになってしまいました。背骨がキシキシときしむ寒さですね。

さ、いよいよキーンと引き締まる季節です。大いなる理力の御加護と共にありますようお祈り申し上げます。

平成29年隆盛安泰祈願の早期お申し込み受付中です。

尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 北アルプスの初冠雪2016が遅れています。 | トップページ | 北アルプス白馬岳連山、2016年の初冠雪です。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北アルプスの初冠雪2016が遅れています。 | トップページ | 北アルプス白馬岳連山、2016年の初冠雪です。 »