至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 亜甲中玄|春のお彼岸の受付が始まりました。 | トップページ | 大雪警報の朝です。 »

2017年2月19日 (日)

今日は雨水(うすい)。風雲舞う厳冬期の北アルプスです。

Dsc_0553_002
 
風雲舞う北アルプス白馬連峰です。今日(2/19)は強風のため、八方スキー場の黒菱に登るアルペンクワッドリフトは運休になっていました。八方尾根の稜線は日中でもマイナス10度前後、強風で雪が巻き上がって地吹雪で、体感気温はさらに低い状態です。
 
写真は八方尾根の黒菱から見る烏帽子沢を正面に天狗の頭方面です。左側に不帰のキレットがあるのですが、風雲の中にうっすらと見ることができます。
 
Dsc_0550_002八方尾根の稜線から小蓮華岳方面です。ときおり、白馬岳も顔を出してくれました。 今日(2/19)は二十四節気の一つ「雨水(うすい)」、暦の上では雪が雨に変わる春の始まりですが、稜線はまだまだ厳冬期であります。
 
 
Dsc_0552_002_2黒菱平から北尾根方面に下る途中から写した八方山です。地吹雪で舞い上がる雪と、風雲がまるで白龍神様の如き姿です。 心が引き締まりますね。
(写真をクリックすると大きくなります。)
 
 
尊無上亜甲中玄      玄上
 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

 

« 亜甲中玄|春のお彼岸の受付が始まりました。 | トップページ | 大雪警報の朝です。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 亜甲中玄|春のお彼岸の受付が始まりました。 | トップページ | 大雪警報の朝です。 »