至心玄道公式サイト

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 南アルプス|甲斐駒ケ岳・摩利支天と北部の山々の遠望。 | トップページ | 北アルプス|天狗原(てんぐっぱら)~白馬乗鞍岳。 »

2017年6月29日 (木)

6月下旬、双児山から甲斐駒ケ岳の高山植物

6月下旬。双児山から甲斐駒ケ岳へ、登山道わきの高山植物です。今日は、高山植物の写真で心休めてくださいな。各写真はクリックすると大きくなります。

Img_1421キバナシャクナゲです。双児山から駒津峰への登山道わきに咲いていました。





Img_1424タカネサクラです。

もっとも遅く咲く桜です。






Img_1426こちらはハクサンシャクナゲ。まだ咲いていません。






Img_1435駒津峰の登りに咲いていたコイワカガミです。







Img_1440ミヤマキンバイです。駒津峰の山頂に咲いていました。

6月下旬というと、南アルプスでも雪融け直後です。雪解けと共に、こういう花が咲いてきます。

甲斐駒ケ岳は、高山植物が豊富な南アルプスにあって、お花畑というようなところはありません。比較的花の少ない稜線です。

尊無上亜甲中玄    玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 南アルプス|甲斐駒ケ岳・摩利支天と北部の山々の遠望。 | トップページ | 北アルプス|天狗原(てんぐっぱら)~白馬乗鞍岳。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 南アルプス|甲斐駒ケ岳・摩利支天と北部の山々の遠望。 | トップページ | 北アルプス|天狗原(てんぐっぱら)~白馬乗鞍岳。 »