至心玄道公式サイト

フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月29日 (金)

亜甲中玄|来福酉から爽天戌にバトンタッチです。

Dsc_1126_002_2

御神前の左奥にお祭りしています霊書干支掛軸が今年の酉から来年の戌にバトンタッチいたしました。

大雪もひと段落して、御神前も新しい年へと衣替え中であります。予報では元旦から再び雪かきが始まりそうです。毎年全身がクタクタになるお正月です。これも、山行の体力作りのひとつになっているのかもしれません。雪国の雪は年末年始問わず無休ですね。お盆は休んでくれていますが(笑)。 

新しい年が隆盛安泰となり、爽快な力のある一年でありますようお祈り申し上げます。

ただいま、平成30年の隆盛安泰祈願、新年あけに発送の分を受け付けています。どうぞ御参賀ください。最終は節分まで受け付けています。

尊無上亜甲中玄   玄上

 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2017年12月28日 (木)

年越し前の雪かきです。

Dsc_1124_002昨日の朝からの雪かきで、24時間のうちに一気に雪の山ができてしまいました。勝手にできてきたのではなく、また除雪機や重機で積み上げたわけでもなく、寒行週間明けの一昨日から数える事、のべ14時間の人力除雪で積み上げた雪の山です。スノーダンプで掘っては積んで踏み固めて・・


Dsc_1125_002スノーダンプと雪ハネで除雪していきます。雪国でないところの方は想像つかないと思いますが、これがなかなか大変なのです。今朝は午前5時前からの作業で終わったのが8時前。やっぱり3時間かかってしまいました。


Dsc_1123_002前の道路は除雪車が入ってくれますが、庭の除雪が終わっても、道に出ることはできません。庭の前に除雪車が積み上げた雪と氷の塊を取り除かねばなりません。

最後に、近くの消火栓を掘り起こします。「赤いお地蔵様」です。これがいざという時に埋もれていると大変ですから、火難等の災いから守ってもらえるように大事に掘り起こしています。

そして、昨日同様、やっと午前中に新年の御神符を発送しに郵便局に行くことができました。今日で、早期お申し込みの皆様への発送が完了です。

尊無上亜甲中玄    玄上

 

平成30年の隆盛安泰祈願のお正月祈願分のお申込み受付中です。

 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。


2017年12月27日 (水)

大雪警報の朝。

00230001_002_2昨夜から大雪警報が出ている白馬です。今朝は吹き溜まりの多いところで80cm積もっていました。早朝から3時間あまりかけて道場の除雪作業でしたが、ときおり猛烈な吹雪で視界が真っ白になりました。風上を向いては息ができないほどでした。

Dsc_1122_002そんな状況ですが、JR大糸線は平常通り運行しています。雪国の鉄道は強いです。写真はJR大糸線、信濃森上駅です。下り線が吹き溜まりになって雪で埋もれていますが、これでも正常運転しているのです。

寒行週間が終わると決まって寒波がやってきます。  除雪でクタクタになる毎日ですね。雪国の皆さん、お互いに頑張りましょう。

尊無上亜甲中玄    玄上

平成30年の隆盛安泰祈願のお申込み受付中です。

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2017年12月17日 (日)

亜甲中玄|2018年、新年のお守りの受付中です。

お申し込みフォームへ進む
 
 
 合掌
 
  12/20日まで先行早期受付中です。12/27日までの申し込み完了で年内に到着しますよう郵送いたします。新しい力で新年をお迎えください。
 
 

 暮れの寒行大荒行週間にて平成30年度のご安泰秘法九字を会得し、発展安泰を願ってご入魂いたします。

 平成30年は戊戌(つちのえ・いぬ)。新しい年に向けての力の干支霊書は「爽天戌(そうてんいぬ)」です。耀隆徳源にセットの御霊書です。戊戌は変わり目の年であります。土に育まれた新しい芽が爽快な天に向けて延び、風にたなびく如く、変わり目が力強く生成しますように祈念しております。

 さて、平成30年隆盛安泰祈願御神符の早期お申し込み受付中です。12月20日までにお申し込みの方は、よりいっそうの力となりますように、暮れの寒行週間まで、ご芳名を御神前にてお祭りをし、寒行週間中はご芳名を背負い山中にて祈願いたします。寒行週間あけに、新しい力で新年を迎えてきただけますよう、御神符を年内に郵送いたします。

 12月20日を過ぎますと、12月27日までのお申し込みまで、年内に郵送となります。

 その後は、暮れの寒行週間で、新年度の御神符を御入魂しています。お正月に祈願を行い、新年の寒行に入る前に1月5日より順次発送となります。なお、お正月が過ぎて、節分まで随時受け付けています。

 なお、平成29年度までの安泰祈願のお札は、新しいのが到着後、御焼納に道場までご送付いただくとよいです。御焼納費用は無料です。

・耀隆徳源:平成30年が隆盛安泰となり躍動されたる年でありますように。
 ・常福円満:家内円満とも申します。家族一家が福よかでいられますように。
 ・商売繁栄:不景気の折ではありますが、商売、事業が繁栄しますように。
 ・金運開成:良き金策の力がついて、無難に毎日を過ごせますように。
・身体健全:健康あってのものだね。新年一年、健やかに過ごせますように。
・交通安全:大難は小難に、小難は無難に。安全でいられる集中の力を。
・厄除け:前厄、厄年、後厄の方。それ以外の方でも厄に合わないように。

 

お申し込みフォームへ進む
       

 

郵送でお申し込み希望の方はこちらから申し込み用紙をプリントしてご利用ください。

2017年12月15日 (金)

蒼天と白銀の北アルプス。放射冷却の朝。

Dsc_1114_002
今朝の「蒼天と白銀の北アルプス」です。

冬は晴天率が悪い白馬ですが、たまに透きとおるような蒼天に恵まれる事がございます。冬の晴れた朝は放射冷却で気温が下がり、今朝もマイナス12度付近まで冷え込みました。これから、ますます寒い日になりそうです。そうするとマイナス20℃近く冷え込むこともございます。

Dsc_1115_002雨飾山方面と白銀の田園の風景です。まだ積雪が薄くてブッシュが出ていますが、これから雪の予報が出ていますので、どんどん積雪が増していきます。



キーンと引き締まった大地から、新しい年が隆盛安泰でありますようお祈り申し上げます。

尊無上亜甲中玄    玄上

平成30年の隆盛安泰祈願の早期お申込みでより一層の力を。

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2017年12月13日 (水)

【玄上の名言】 偶然ではない。

未来は偶然訪れるものではない。

己が歩む必然の道である。

 

尊無上亜甲中玄    玄上

 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2017年12月 9日 (土)

戌年の2018年(平成30年)はどんな年になるか。

いよいよ12月、2017年もあと少しとなりました。毎週火曜日配信のMagpre1260プレミアムメルマガ「玄上の運命を良くするお話」では、来週の火曜日より「平成30年の展望」のお話が始まっています。プレミアムメルマガでしかお話しできない新しい年の予言のようなお話も登場しますので、どうぞご登録してご覧ください。平成30年はこうなる。

さて、平成30年の干支は「戊戌(つちのえいぬ)」です。「戌」が十二支です。60年に一度巡ってきます。来年還暦の方がそうですね。老後の始まりではありません、新しい干支周りの始まりですので、心を若返らせる意識で日々送ってくださいな。

戊戌の年は、土から芽生えるための土と、滅して土に還る土が混在する年、いわゆる流転生成の年であり、古い運命が新しい運命へと変化する時であります。今から60年前の戊戌の年は終戦から近代への遷り変りでありましたように、来年の情勢は遷り変りの一年となるかもしれません。今までになかったような出来事も怒る事でしょう。そのような中でありますが、皆様におかれましてはその変化から守られ生成しますように祈念をし、「来福酉」の霊書干支色紙をご用意して平成30年の隆盛安泰と爽快なる力を祈願しております。どうぞ御参賀いただき新しい力で新年をお迎えください。

新しい年が隆盛安泰でありますようお祈り申し上げます。

尊無上亜甲中玄    玄上

 

 

平成30年の隆盛安泰祈願の早期お申込みでより一層の力を。
 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

 

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2017年12月 6日 (水)

今日は二十四節気の大雪(たいせつ)です。

Dsc_1110_002今日(2017/12/6)は二十四節気のひとつ大雪(たいせつ)です。前回は小雪で雪が降り、その後は10日間ほど秋のような天気が続き、いったん融けましたが、再び雪が降りました。いよいよ、白馬の里のほうも雪の日が続く毎日となります。

長野県もそうですが、雪国に車で行くときはスタッドレスタイヤが必須です。

Dsc_1111_002上の写真は信濃森上駅前の道です。そしてこの写真は信濃森上駅です。朝から除雪車が入ってきれいになっています。

気温が低くなると足元が凍りますので、慣れない方は滑って転んでケガをしないように注意してくださいな。

ただいま、平成30年隆盛安泰祈願御神符の早期お申し込み受付中です。

 

尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2017年12月 4日 (月)

里の雪が融けてしまった12月初めの白馬です。

Dsc_1101_002

ここのところ一週間は良いお天気で気温が上がる日もあったりと、里の雪はすっかり融けました。東北巡業に出かける朝の雪が嘘のようです。
写真は2017/12/4、白馬松川河川敷から見る白馬三山です。アルプスの山々は銀世界になっていて、白馬五竜や八方尾根、栂池のスキー場の上部はすでにオープンしています。

明日からしばらくはみぞれや雪の予報が出ています。週末に白馬におこしになる方はお気をつけていらしてください。

ただいま、平成30年隆盛安泰祈願御神符の早期お申し込み受付中です。

 
 

尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »