至心玄道公式サイト

フォト
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 大震災の月曜日から23年。 | トップページ | 【大雪】 お見舞い申し上げます。 »

2018年1月19日 (金)

辻説法|後悔と幸福

合掌

 皆さん、幸せですか?

 そう問われると、両手放しに「幸せです」と答えることができる人は少ないと思います。たいていが何らかの不満をもって過ごしておられることと思います。

 その中に、後悔というのがございます。「あの時、ああやっておけばよかった」とか、「もっと練習しておけばよかった」とか、それは人さまざまでありますが、後悔における共通点は、後悔する事象に対して満足する結果になっていないからですね。

 それは、私が提唱する一言、


後悔は今が幸せに感じないから。その逆も然り。


であるからなのです。「幸せに感じろ」と、他人から言われて幸せになるものでもないし、天の神様が「ほら幸せだろ」と、押し付けてくるものでもない。

 そもそも、幸福とは秤で測れないものであります。他人が幸せな事でも自分にすれば不幸かもしれないし、その逆も然りで、幸福の尺度には相対性があるのです。常に動いている。

 これからずっと生涯にわたり幸せである方法なんぞあったらお目にかかりたいものですが、それがないから人間味ある人生となるわけです。

 誰しもが、後悔することを胸の奥に持っているだろう。それは心の奥に持っていても構わない。ただ、執着しなければ良いのです。浮き沈みに左右されない次元の違う強き心の力となりますよう応援していますぞ。

今年の心は「應心」、春の隆達應心祈願受付中です。

尊無上亜甲中玄    玄上

 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 大震災の月曜日から23年。 | トップページ | 【大雪】 お見舞い申し上げます。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大震災の月曜日から23年。 | トップページ | 【大雪】 お見舞い申し上げます。 »