至心玄道公式サイト

フォト
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

« 昨日は二十四節気のひとつ「大雪」でした。 | トップページ | ふたご座流星群2018が見ごろを迎えます。 »

2018年12月11日 (火)

積雪が遅い白馬ですが、そこまで冬はやってきています。

Dsc_1342_002

例年ですと、すでに積雪している里でありますが、今年は雪が遅いですね。アルプスは真っ白になっていますが、里には全然雪がなくて、松川の河川敷は、まだ散歩やランニングができる状況です。今朝の道場の寒暖計はマイナス7度。白馬の観測所の最低気温はマイナス4.8度ですが、道場のあるところは観測所より2度寒いようです。地震も、観測所のほうが小さく出て、道場では震度2なのに観測所では地震がないことになる時もあります。村長が観測所の温度計を温めて、震度計を免振装置の上においているのではないか(笑)という冗談を言っています。


Dsc_1343_002八方尾根スキー場方面です。生活する分には雪がないと助かるのですが、スキー場は困ります。11月後半の連休にオープン予定でしたが、雪が少なくてオープンできません。ゴンドラやリフトが動かないので私も八方尾根には登れません。困ったものですね。


外国から冬のバケーションに来られているのに、雪がないのでお気の毒です。でも、もうすぐ一部はオープンできるようになるかもしれません。スキー関係者の皆様も気をもんでおられることと思いますが、早く滑ることができるようになるといいですね。


平成31年、新時代初年度の隆盛安泰祈願の早期お申し込み受付中です。

 
尊無上亜甲中玄   玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです



« 昨日は二十四節気のひとつ「大雪」でした。 | トップページ | ふたご座流星群2018が見ごろを迎えます。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日は二十四節気のひとつ「大雪」でした。 | トップページ | ふたご座流星群2018が見ごろを迎えます。 »