至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 南アルプス、標高三千メートルの山々。仙丈ケ岳から。 | トップページ | こよみ|敬老の日 »

2019年9月12日 (木)

秋の訪れの日本アルプス。トウヤクリンドウとタカネツメクサです。

天高き事一万尺。アルプスの稜線はすっかり秋の気配です。稜線には秋の高山植物のトウヤクリンドウが咲いています。

Dsc_1801
トウヤクリンドウ:当薬竜胆

先日、仙丈ケ岳の直下3020m付近で見つけました。私の好きな高山植物のひとつです。当薬は皆様ご存じのセンブリのことで、トウヤクリンドウも同じような効果のある植物です。その昔は木曽のほうで腹痛、整腸の薬草として使われていたらしいが、なにしろ三千メートル級の山に生息するので入手するのが難しかったらしいです。

Dsc_1802
イワツメクサ:岩爪草

同じく3020m付近に咲いていました。トウヤクリンドウとともに、一般にはお目にかかれないお花ですので、写真をクリックしたりピンチ(スマホ)して拡大してご覧ください。

ところで、年々高山植物が少なくなっていたり、生えている植物が変わってきているように思います。今年の仙丈ケ岳は花が少なかったです。白馬岳のお花畑も花の層が変わってきています。気候変動の影響でしょうか。

胃腸薬もいいですが、心の薬として、花の写真を見て心を休めてくださいな。

尊無上亜甲中玄    玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 南アルプス、標高三千メートルの山々。仙丈ケ岳から。 | トップページ | こよみ|敬老の日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 南アルプス、標高三千メートルの山々。仙丈ケ岳から。 | トップページ | こよみ|敬老の日 »