至心玄道公式サイト

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 北アルプス、白馬岳と杓子岳の間のカールです。 | トップページ | 白馬岳からの展望|八ヶ岳、南アルプス、富士山 »

2019年9月21日 (土)

北アルプス|白馬岳の草紅葉

アルプスはすっかり晩秋です。稜線を吹く風は冷たく、手袋なしでは手がかじかんでしまいます。先週、北海道の大雪山系に雪が来たらしいですが、白馬岳連山も連動していますので、もうすぐです。北アルプス登山に来られる方は、しっかりとした防寒装備をお忘れなく。昨日、写真をいくつか撮ってきていますのでご覧くださいな。

Dsc_0006
大雪渓ケルン上部、標高1700m付近。ミソガワソウです。山肌の紅葉はまだこれからです。



Dsc_0008
標高約2400mの小雪渓避難小屋付近。天狗菱をバックに、色づき始めたナナカマドです。

Dsc_0019
標高2800m付近。杓子岳、白馬鑓ガ岳を眼下に見て、トウヤクリンドウです。もうすぐ草紅葉になります。

Dsc_0024
白馬岳2932m山頂付近の草紅葉です。季節風が吹きつける山肌の紅葉は早いですね。眼下遠くに、能登半島、富山湾、黒部市方面です。左の山は旭岳。

そろそろ「キーンと引き締まる天高き事一万尺」の季節です。

尊無上亜甲中玄    玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。 

« 北アルプス、白馬岳と杓子岳の間のカールです。 | トップページ | 白馬岳からの展望|八ヶ岳、南アルプス、富士山 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北アルプス、白馬岳と杓子岳の間のカールです。 | トップページ | 白馬岳からの展望|八ヶ岳、南アルプス、富士山 »