至心玄道公式サイト

フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 今日は二十四節気の「小雪」。長野県北部神城断層地震から5年。 | トップページ | 二重星団 h-χ |さんざめく銀河の星々 »

2019年11月26日 (火)

子(ねずみ)年生まれの性格・運勢

干支にまつわる性格とか、年の瀬が近づいてくると、色々な本が出てきたりしますが、人間である以上はみんな同じのような気がします。子の人はかわいいしっぽが生えているわけでもないし、酉年の人は羽が生えているわけでもない(笑)。でも、一概に同じとは言い切れないようなところもあるようです。

では、来年2020年は庚子のねずみ年ですので、ねずみ年生まれの人はどういう特性があるのか見てみます。

よく気が利いて明朗。早くから物事の動きを考えることができます。それ故に、周りに人が集まりやすく、それぞれの特性の把握能力に優れ、皆にやさしく大切にするという表面上の性格があらわれ、人気を集めることができます。

また、イレギュラーな対応も動きが速く、堅実明朗さを発揮し、信頼を得ることが多いです。

しかし、それらは長所でもありますが、その長所が短所になる事もあり、世話をやきすぎて嫌がられたり、早い対応が見当違いになって損することもあります。そうすると、怒りや悲しみにつながるので、冷静に軌道修正するように心がけたほうがいいですね。

イレギュラーな対応も良いのですが、その思惑が崩れると怒りっぽくなったり、うわさ話にまともに受けて、ついうっかり失言して批判を浴びることもあるので注意が必要です。また、人にやさしく大切にしすぎて、プライバシーにまで踏み込んで嫌がられることもあります。

恋愛面では浮気が少ないまじめさがあり、結婚面では着実に家庭を築くことができます。仕事面では堅実明朗であるので、時間をかけながらコツコツと積み上げてじっくりと自分のものにするという道が向いているでしょう。

私は干支占い師ではありませんので(笑)、これぐらいにして、来月12月のプレミアムメルマガ「玄上の運命を良くするお話」では、庚子の年の展望のお話をしますので、登録してご覧くださいな。

ただいま、令和2年の隆盛安泰祈願の早期お申し込みの受付中です。

尊無上亜甲中玄   玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 今日は二十四節気の「小雪」。長野県北部神城断層地震から5年。 | トップページ | 二重星団 h-χ |さんざめく銀河の星々 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は二十四節気の「小雪」。長野県北部神城断層地震から5年。 | トップページ | 二重星団 h-χ |さんざめく銀河の星々 »

無料ブログはココログ