至心玄道公式サイト

フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ボリゾフ彗星(2I/Borisov)。人類観測史上初の太陽系外から来た彗星。 | トップページ | 北アルプス杓子沢に寝待月 »

2019年12月13日 (金)

北アルプス|雪の白馬岳連山と夏の星座の競演です。

月夜の晩に幻想的に浮かぶ白いアルプス。それを星空の写真を撮る要領で写すと、昼間のいつもの白馬岳連山の上の青空に星が出ているように写ります。山と星の合成ではありません。

先日、満月前の月齢12.7の月夜に撮りました。雪の白馬岳連山と夏の大三角形。珍しい冬の雪山の七夕の風景をお楽しみくださいな。撮影場所は松川にかかる白馬大橋からです。写真はクリックすると大きくなります。

Imgp0933_a
α Lyr., α Aql., α Cyg. and The Hakuba mountain range.
Dec. 9 2019 19h26m(JST) / SIGMA EX DC 21mm/17-50mm F3.5/2.8 PENTAX K-70 iso1600 13sec. / in白馬村 by.玄上

白馬岳連峰の上に輝く夏の大三角形です。右下の一番明るい星が、こと座の1等星ベガ(α Lyr.)、白馬岳の上に輝く織姫星です。左下の明るい星が、わし座の1等星アルタイル(α Aql.)、天狗の頭の上に輝く彦星です。そして、やや右上の明るい星が、はくちょう座の1等星デネブ(α Cyg.)です。これらを夏の大三角形と言います。

Imgp0955_a
α Lyr. and Mt.Hakubayarigatake,Syakushidake,Siroumadake.
Dec. 9 2019 19h28m(JST) / SIGMA EX DC 50mm/17-50mm F3.2/2.8 PENTAX K-70 iso 1600 8sec. / in白馬村 by玄上

白馬三山、白馬岳の上に輝くこと座の1等星ベガ(α Lyr.)です。雪山と夏の星を写真にできるのは今しかありません。このあと、夏の星座は西へと去っていきますので、来年の今頃まで雪山と夏の星座を同時に見る機会はなくなります。七夕と言えば、夏が定番ですが、その頃は梅雨の時期で織姫様と彦星様はなかなか会えないので、冬のスキー場でデートしています(笑)。これも、一年に一度というわけです。

天高き事一万尺の頂は大宇宙の理力に通じる。まさに、それを思わせる一枚の写真です。キーンと引き締まる寒空の下から、新しい年の隆盛とご安泰を祈念しております。

尊無上亜甲中玄   玄上

令和2年度の隆盛安泰祈願の早期お申し込み受付中です。 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« ボリゾフ彗星(2I/Borisov)。人類観測史上初の太陽系外から来た彗星。 | トップページ | 北アルプス杓子沢に寝待月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ボリゾフ彗星(2I/Borisov)。人類観測史上初の太陽系外から来た彗星。 | トップページ | 北アルプス杓子沢に寝待月 »

無料ブログはココログ