至心玄道公式サイト

フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« こよみ|今日は「小寒」。寒中見舞いの始まりです。 | トップページ | ベテルギウス(オリオン座α星)の異変。2020/1/10 »

2020年1月 9日 (木)

辻説法|受験合格のために。楽しもう!

先日、大雪が降った記事を掲載しましたが、その後、春のような雨で大半が融けてしまいました。今年の冬はいったいどうしたのでしょう?気温が高いですね。

さて、今年初めての辻説法です。受験のシーズンですが、成功のために一言。

例えば、ボーダーラインが70%のところ、設問2点のつまらないミスを3つほどしてしまって、65%にとどまってしまうとき、たいていの人は、「あの3問はできていたのに。」と悔やむと思いますが、それが実力。自身の実力が70%前後でしかなかったということになります。

もし、実力が80%以上だったとしたら、3つや4つ、しょうもないミスをしてもいいわけで、そのようなミスは怖くはないわけです。試験直前にアタフタすることもないだろう。

受験直前、その当日の試験会場の光景。試験が始まる前に、参考書を開いたり、自分が作ったワークノートを読んだりする光景を見かけますが、その光景をよそめに読書をしたり、趣味の本を読んだり、スマホで遊んだりしても面白いのではなかろうか。十分やってきたではないか。

たいていは、アタフタして試験直前に調べたり確認したことが、試験中に迷いや勘違いを生じさせたりして、ろくなことはない。

ジタバタせず、試験を楽しみにいく。試験が終わって、親御さんに「どうだった」と聞かれたら「楽しかった!」と答えればいい。

私のような歳になるときっとわかる。あのころは楽しかった。でも、今から受験してもどうしようもない(笑)。

だから、青年よ!楽しもう!応援していますぞ。

尊無上亜甲中玄   玄上

受験必勝祈願を受付けています。 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« こよみ|今日は「小寒」。寒中見舞いの始まりです。 | トップページ | ベテルギウス(オリオン座α星)の異変。2020/1/10 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こよみ|今日は「小寒」。寒中見舞いの始まりです。 | トップページ | ベテルギウス(オリオン座α星)の異変。2020/1/10 »

無料ブログはココログ