至心玄道公式サイト

フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 今季初めてのまとまった雪降りです。 | トップページ | 辻説法|受験合格のために。楽しもう! »

2020年1月 6日 (月)

こよみ|今日は「小寒」。寒中見舞いの始まりです。

Dsc_0286-002
今日2020/1/6日は二十四節気のひとつ「小寒」です。今朝の白馬は晴れ、放射冷却で私のほうの寒暖計ではマイナス12℃まで冷え込みました。白馬村の気象観測地点ではマイナス9.2℃。村長さんが2.8℃分暖めている・・というのは冗談(笑)で、観測地点の近くに不凍線などの熱源があるのではないかと思われます。

それでも、例年ですと、今頃の放射冷却の時はマイナス15~20℃まで冷え込むのですが、今年の冷え込みは若干ゆるいように思います。写真は今朝の国道148号線の松川橋から左に八方尾根、右に白馬鑓です。今年は川の雪の量も少ないです。でも、白馬村内のスキー場はすべてオープンしています。この冬の観光はウインターレジャーと温泉の白馬村にお越しくださいな。

さて、小寒から次の1/20日の大寒までの間が寒中見舞いを出すのに適しています。年賀状を出しそびれた場合などは寒中見舞いがいいですね。大寒を過ぎましたら2/4日の立春までがよろしいです。節分を過ぎると暦の上では春の始まりですので、寒中見舞いというのはいかがなものですかな。

尊無上亜甲中玄   玄上

令和2年度の隆盛安泰祈願のお申し込み受付中です。 

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な大宇宙、それにつながる日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

« 今季初めてのまとまった雪降りです。 | トップページ | 辻説法|受験合格のために。楽しもう! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今季初めてのまとまった雪降りです。 | トップページ | 辻説法|受験合格のために。楽しもう! »

無料ブログはココログ