至心玄道公式サイト

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2009年10月 8日 (木)

【辻説法】与銭で育つ親心無し

無料メルマガ携帯版より、ミニ辻説法です。

「与銭で育つ親心無し」とは、私が今作った言葉でありますが。親御さんが汗水流して「子供のため」にと作るお金だからこそ、無駄にして欲しくない心で、子供さんとの会話となり、親子が互いに心が育っていく。しかし、与えられたお金では、それがおろそかになり、子に対する親の心が育たない。何事も、志はそういうものですぞ。「尊無上亜甲中玄」
http://genjoe.o.oo7.jp/

2007年5月 5日 (土)

子供の日の辻説法です

 今日は子供の日。子育ての辻説法を少し・・
 師匠は言いました。「親になるには、子供ができれば誰でもなれる。しかし、『親となる』のが難しい。」と。それは、子供と共に成長していく親の姿にあるのではなかろうかと思います。学費を出していればいい、学校へ通わせていればいい、塾へ行かせていればいいというものではありません。
 強いスポーツ選手には必ず幼いときから親御さんがついています。スポーツ教室に通わせておけばいい、習い事に通わせておけばいいのだけでは育たないのです。子供にとって、一番見て欲しい人こそが、お父さんやお母さんなのです。
 しかし、児童期ともなると、徐々に変化が出てきます。親とのふれあいが遠のけば「何で見にきたの・・」なんて言われる事もあります。子育てのためにはお金もかかります。子供が学校へ上がっても、できるだけ共に育つということが重要です。塾に任せるのではなく、共に勉強する親御さんでありたいものです。
 学校も習い事も託児所じゃありません。学校へあがったからといって、おろそかにしては、そのしわ寄せが子供の心に訪れます。ゲーム機を与えていれば静かで良いというのはもってのほかであります。心の成長がバーチャルの世界へと誘導されてしまう。そうなると困ったものです。「ゲーム脳」という事を論じた精神科の教授がいますが、まさに、的を当てていると思います。
 親御さんも子供さんの行く学校と関わり、学習と関わり、スポーツと関わるということ、自分自身も若くなるし、子供さんの心も成長するし、親としての成長もあるし。良い事ばかりです。これから、親になる方、将来、親になる方、このお話、胸に刻んでおくが良いですぞ。
 
 尊無上亜甲中玄     玄上
 
不思議と運命が変わるというご鑑定をどうぞ。http://genjoe.o.oo7.jp/sodan.html

2007年4月11日 (水)

誰の話よりも、子供はあなたの話を待っている

※今日はプレミアムメルマガ、玄上の運命を良くするお話からのサービス。一節を掲載します。これから子育てされる方は必読です。
合掌
「お父さんお母さんよ。誰の話よりも、子供はあなたの話を待っていた。」
 今朝の新聞(地方新聞です)のコラムで、先生に話ができないし、お父さんやお母さんは忙しいし・・と、というようなことを書いてありました。本当に、心にゆとりのない方が多いものです。子供が親に甘えてきているのに、「うるさい、疲れているんだから」と突っぱねてしまっては、心のゆとりの無い親御さんの姿ばかりを見て育ちます。突っぱねなくても、「忙しいから後にして」と言い残して、結局は相手にしないのも同じです。ほんの少しの時間ならできるでしょうに、もっと落ちついて接してあげたほうがいいのですが。
 ま、いずれにしましても、子供さんが大きくなるにつれて悩みつきなくなってきます。家庭の会話がない。子供さんが学校でどうしているかもわからずに、成績という数字だけ見る。「知らぬは親だけ」と、なってしまわぬように。
 子供はあなたの話を待っているのです。
尊無上亜甲中玄     玄上
070410 昨日の鹿島川と鹿島槍ヶ岳です。
無料ブログはココログ